痛ゼッケンプレートを作ろう

2013年9月18日

9月29日はチームマイナーのもてぎエンデューロ参戦で7時間耐久レース。

その前日はマイナー錬(番外編)として大洗に行くことに。

大洗といえば人気アニメ「ガールズ アンド パンツァー」の舞台。

聖地巡礼といこうじゃないか。

s-itaZP08

聖地巡礼となると、通常装備の自転車で行っても面白く無い。

やはり痛チャリ化するしかないよね。

といっても痛ホイールを作るのは時間的にも機材的にもちょっと大変。

ここはロードレースでよくある「ゼッケンプレート」を痛くしちゃおう。

s-itaZP02

まずは自転車に取り付ける器具を用意。

普通のシートポストなら反射板の台座を利用すれば簡単だね。

今回私はリアフェンダーの台座を流用。

以前に買ったリアフェンダーはネギが緩んでいたのか、たった一回の走行で脱落して紛失。

台座だけが残っていました(涙)

画像のリアフェンダーは二代目です。

s-itaZP03

これがその台座。

ここにプレート付けてシートポストに取り付けます。

フェンダー部分を紛失した時、怒りに任せて捨てなくてよかった(汗)

s-itaZP04

せっかくなのでメンバー全員のプレートも作っちゃおう。

表と裏でデザインを変えるという無駄な力の入れっぷり。

なお、著作権的にアレかもしれないので一応モザイクを。

s-itaZP05

普通の紙に印刷したプレートをパウチし、形通りに切り抜きます。

端に穴を開けてプレートは完成。

s-itaZP06

家中を探して蝶ネジを発見。

これで取り付けましょう。

s-itaZP07

ネジを調度よい角度で取り付けて・・・

s-itaZP08

シートポストに取り付ければ完成!

おお、なかなか良いじゃないですか!

この方法の他に、リアブレーキに金具で固定する方法もあるようです。

この痛ゼッケンプレート、簡単にできるうえに結構インパクトあるので、色々と応用できそう。

さあ、これで大洗にパンツァーフォー!