いい旅チャリ気分 マイナー錬で行く!信州・清里で避暑走と美味しいカレー その1

2013年9月2日

ある日、チームマイナーのメールが回ってきた。

8月のマイナー錬は

「いい旅チャリ気分 マイナー錬で行く!信州・清里で避暑走と美味しいカレー」

です。走行距離は約130km、お気軽にご参加下さい。

おお、暑い熊谷を避け、涼しい避暑地でゆるゆるとポタリングですか!

美味しいカレーというのも魅力的だ。

こりゃあ参加するしかあるまい。

s-crystal01_01

今回は山梨県の「道の駅まきおか」に午前6時半に集合とのこと。

140号をずっと走って秩父を抜け、雁坂トンネルを抜け、その先にあるようだ。

さすがにそこまで自走は出来ない。

ここはクルマに積んで行くことにしよう。

トランポってやつですね。

s-crystal01_02

朝の4時過ぎ、花園の吉野家で朝食。

まだ暗いうちから牛丼大盛りを平らげる。

うんうん、相変わらず美味いな。

s-crystal01_03

道の駅まきおかまでは約100km。

早朝ですいているとはいえ、2時間以上かかるかな。

s-crystal01_04

そして6時半、道の駅まきおかに到着だ。

今回のメンバーはhatsuさんとTOさん、そして私の3名。

2人はもう準備ができているようだ。

今回は約130km走るとのこと。

私も急いで準備しなくちゃあね。

s-crystal01_05

準備OKだ、それじゃあ出発しましょう。

っと、先頭のhatsuさんの自転車から「ぷしゅ~」という音が。

ああ、こりゃあ破滅の音だ・・・

出発時にいきなりパンクとは運が悪い、先が思いやられる。

いや、出発時だったからまだマシ、ラッキーだったと考えるべきか?

s-crystal01_06

気を取り直してリスタート。

信州を走るのは初めてだなぁ。

のんびりポタリング、楽しくなりそうだね。

っと、いきなりの登り坂!?

ウォーミングアップもしていない身体に斜度7~8%はキツイ。

でもまあ、信州は山の国だ。

そりゃあ多少の坂はあるよね。

s-crystal01_07

今回のルートはこの「クリスタルライン」を走るみたい。

この地域一帯は昔から水晶の産地として有名なんだって。

きっと素敵な名前にふさわしい素敵な道に違いない。

いきなりの坂でちょっと脚がキツイけど、これは楽しみだね。

s-crystal01_08

その後も坂は続く。

あれ、斜度は相変わらず8%くらいあるぞ。

気軽なポタリングじゃなかったのかな?

それとも前の二人にとってこの程度は「気軽」なのか!?

s-crystal01_09

2人はさっさと登っていく。

こりゃあヤバイ。

どうも気軽なポタリングどころじゃないぞ(汗)

あの2人と同じペースで行ったら最後まで持たずに潰れちゃう。

ここは自分のペースを守り、出来るだけ足に負担をかけずに省エネペースで走ろう。

遅れないことよりも完走することのほうが優先だ。

s-crystal01_10

第一休憩地点は琴川ダムとのこと。

道なりに「こ」「と」「か」「わ」「ダ」「ム」の看板があり、残りの距離がわかるようになっている。

やっと「ダ」か・・・

まだ4kmもあるのか・・・

s-crystal01_11

お、ダムが見えてきたぞ。

助かった、これでとりあえず休めるな。

もうかなりヒ~ヒ~だよ~

s-crystal01_12

先行した2人は余裕の表情。

こりゃあ話が違う、しっかりと今日の予定とルートを聞かなくては。

「ちょっとちょっと、今回のコースはどうなってるの?避暑地をさ~っと走るんじゃないの?

「今回は走行距離130km、累積標高3000mのマイナー特練『オペレーション・クリスタル』だ!」

「3000m!?定峰何本分!?」

「だいたい7~8本分じゃないかな?」

「・・・気軽に参加とか言ってなかった?」

「参加は気軽にしていいんだよ。まあ、コースは気軽じゃないけどね(笑)」

「げぇぇ~~~~~~!!!」

ちなみにここまでの走行距離13.7km、累積標高930mほど。

先はまだ長い・・・

s-crystal01_13

でもまあ、道は綺麗でクルマも殆ど通らない。

走りやすいからなんとかなるかな?

え、クリスタルラインの本番はこれから?

続く。