もてぎエンデューロ 2013秋に出場した その1

2013年10月4日

前日に大洗聖地巡礼を終えたチームマイナー。

今日はいよいよもてぎエンデューロの日だ。

参加は今回で2回目だ。

s-motegi2013aki_01_01

午前5時。

天気は曇り、結構肌寒い。

まずはツインリンクもてぎの会場内でチームの場所を確保しにいこう。

今回泊まったのは敷地内のホテル「ホテルツインリンク」だからすぐ近くだ。

コレはとても便利。

s-motegi2013aki_01_02

すでに多くの人達が並んでいる。

しかし、これを見てもイマイチやる気が出てこない。

おかしいなぁ、前回来たときはコースを見ただけでテンション揚がったんだけどな・・・

今回は「ああ、またここを走らないといけないのか~」とネガティブな考えになっている。

大丈夫なんかな?

s-motegi2013aki_01_03

午前5時半、開場となった。

うわ、みんなダッシュだ!

今回、我々は3人のため、確保する広さは小さいシートとテーブルの分のみでOK。

それほど急ぐ必要はないかな。

s-motegi2013aki_01_04

チーム毎におおよその場所は割り当てられるけど、その中では他のチームと場所取り合戦となる。

しかし、たいていのチームが人数以上のスペースを確保しちゃうため、後から行くと全く場所がない事態に。

余裕でのんびり寝転がっているチームがある隣で、ピット内で場所を確保できずにちょっと外にはみ出しちゃってるチームがスタッフに注意されている。

どこの大会でも同じなのかもしれないけど、こういうのは運営側でなんとかしてくれないかなぁ?

時間前の整列は律儀なのに、その後はカオスっているのが日本人っぽいね。

s-motegi2013aki_01_05

テントエリアがあるので、ピット外でもスペースの確保は可能。

準備する荷物は増えるけど、大人数の場合はこっちのほうがいいかもね。

s-motegi2013aki_01_06

場所を確保したらホテルに戻って朝食にしよう。

本来なら朝食ビュッフェなんだけど、それだとレースの時間に間に合わない。

その為、朝食をお弁当に変更してある。

・・・わーい、パワーが出そうなお弁当だなー・・・

メンバー全員、この超豪華朝食弁当を言葉無く黙々と食べる。

その後はチェックアウトして会場へ。

さすがに時間的余裕があるのは嬉しいところ。

まあ、それだけのためにこのホテルだったんだけどね。

s-motegi2013aki_01_07

会場は既に多くの人が。

バイクラックが前回よりも少なかったな。

さて、7時から試走だ。

さくっと準備して行こう。

イマイチやる気がなくても、テンションが揚がってなくても、体調が悪くても、朝の爽やかな空気の中、ペダルを踏めば気分は良くなってくる。

あ~、気持ちいいな~

s-motegi2013aki_01_08

さて、試走は終わった。

我々がエントリーしたカテゴリーは「7時間 ロード チーム」だ。

前回は5人が2周交代で走ったけど、全力で2周だったのでかなり疲れたっけ。

今回はメンバーが3人だから、一人あたり2時間20分前後走らなければならない。

一人あたり一回につき4,5周で、良いトレインに乗れたら延長という作戦で行こう。

s-motegi2013aki_01_09

前回(上位25%あたり)以上の成績を目指して来たはずの今日。

しかし、メンバーのあまりの不調っぷりにリーダーから「上位5割以内で」と目標が下方修正される。

・・・で、誰がスターターになるか?

どんよりと負のオーラが漂いまくっている2人。

こりゃあダメだ(笑)

ここは比較的体調がマシそうな私が行くしかあるまい。

s-motegi2013aki_01_10

スタートラインで待つ。

今回のもてぎエンデューロは前日と今日の2日間に分けて開催されたため、出場者がバラけちゃってる感じだね。

前回の7,8割くらいかな?

エンデューロは人数が少ないと大変だよね。

といっても私が体験したこと無いくらいの人数が周りにいてビビる。

s-motegi2013aki_01_11

後ろを見るとこれまたズラリと。

ええええ、これが一斉に走りだすの!?

めちゃくちゃビビって心拍数がドンドン上がっていく。

気軽に第一走者を引き受けちゃったけど、こんなにスゴイものなのか。

ビクビクしているうちにスタートだ!

前回の記事

もてぎ7時間エンデューロ GW2013に出場した その1

もてぎ7時間エンデューロ GW2013に出場した その2

もてぎ7時間エンデューロ GW2013に出場した 番外編 ~前日の食べ物&宿泊~

もてぎ7時間エンデューロ GW2013に出場した 当日の食べ物編ほか