増税前の駆け込み購入

さて今日から4月。

とうとう消費税が8%にアップしましたね。

良い子のみんなは欲しいものは3月中に買ってあるかな?

s-cs-6800-01

円安の影響もあって、shimanoのパーツなんかはガーンと価格がアップするんだって。

そうなる前に本当は平地用のホイールが欲しかったところなんだけど、そんな予算はまるで無い。

ですので、ささやかながら平地用のアイテムを増税前に買ってみました。

s-cs-6800-02

今の1号機に付いているのは10速の12-25t。

12-13-14-15-16-17-19-21-23-25T

という構成になっております。

11tなんてとても踏めないし、12や13だってそうそう使わない。

それよりは16前後がクロスになってたほうが便利だよね。

ってことでなかなか使いやすいものです。

s-cs-6800-03

対して2号機に付いているスプロケは11速の11-28t。

11-12-13-14-15-17-19-21-23-25-28

という構成で、平地も山も走れるオールラウンドなスプロケなんだけど、いまいち使いづらい。

15の後が17-19となっており、個人的に一番使いそうなところが抜けているため、平地で巡航するときに不便だったりします。

でも新アルテグラの初回出荷はこの構成のみだったため、選ぶ余地もなかったんだよね。

s-cs-6800-04

ということでスプロケを一個購入。

今回のは11-23t。

11-12-13-14-15-16-17-18-19-21-23

という、身の程知らずの構成であります。

買ってから「12-25tのほうが良かった・・・」と思ったのは内緒だ。

取り敢えずこれでカゴガク朝練をやってみるか。

山に行くときは忘れずに取り替えよう・・・

普段は11や12なんていらないので、

13-14-15-16-17-18-19-21-23-25-28

あたりを作って欲しいところだなぁ。

一応、shimanoはスプロケの歯をバラ売りしているので、好みの構成にすることは可能のはずだけど・・・