Team Minorの新歓錬「秩父方面 脚にも胃にも甘い?耐久ライド」その1

Team Minorに入団するためにはいくつかの試練がある。

楽しく走れること、美味しく食べられること、そして・・・

s-IMG_4173

先日、Team Minorの「秩父方面 脚にも胃にも甘い?耐久ライド」が行われました。

今回のツアーリーダーは銀輪さんなんだけど、なんと熱発就寝でDNS。

よってhatsuさんが代理ツアーリーダーとなって「道の駅はなぞの」からスタートです。

s-IMG_4174

参加メンバーはhatsuさん、ひーくん、NAOさん、K4さん、そして私の5人。

今回はNAOさんのための「新歓錬」でもある。

噂ではかなり走るそうだけど、私は一緒に走るのは初めて。

ふっ、籠原の肉食獣の喰いっぷりと走りを見せつけてやるぜ!

といってもチームマイナーはガチの走行集団じゃ全然ないんだけどね。

s-IMG_4177

花園から寄居の街中を抜け、寄居橋を渡ります。

そして長瀞玉淀自然公園線を通って長瀞方面へ。

こっち側から走るのは初めてだなぁ。

s-IMG_4178

ということはここの坂を登らなくちゃいけない。

NAOさんは大丈夫かな?と心配する必要すら全く無くクリア。

さすが、付近の峠をソロで走っているだけはあるね。

s-IMG_4184

長瀞を抜けて秩父へ。

けっこうアップダウンがある上になかなかの高速巡航だ。

しかし、これまた余裕で走っていく。

s-IMG_4190

秩父橋でようやく休憩タイム。

ここはあの花の聖地だね。

s-IMG_4194

その後は秩父の街中を走って第1補給ポイントへ。

ここまで無補給だったので、メンバーはみんは腹ペコだ。

s-IMG_4195

やってきたのは水戸屋本店。

スイートポテトや焼きドーナッツなどがあるみたい。

s-IMG_4198

s-IMG_4199

各自好きなモノを購入します。

私は焼きドーナッツのメープル味と、知知夫の森というお菓子をゲット。

知知夫の森はブッセ生地にあんこ入りバタークリームを挟んだもの。

ここまで走ってきた身体に甘味が効く~!

s-IMG_4210

無事に補給して人心地ついたら秩父の街中をちょっと散歩。

秩父といえば「あの花」だよね。

こんなのもあるぞ。

s-IMG_4218

そのまま歩いて第2補給ポイントへ。

達筆すぎて読めないけど「玉木屋」です。

s-IMG_4219

ここではいちご大福をゲット。

TVで紹介されてすごい人気なんだって。

それとお店の方があの花効果について色々語ってくれたよ。

来客者が増えて経済効果もあるし、なにより内容が良いんだって。

はい、私もTVと映画で泣かせていただきました!

ちなみに脚本家が秩父出身なんだってさ。

s-IMG_4225

おお、あの花どら焼きなんてものも!

s-IMG_4226

おお、プレミアム振興券も!

ちゃんとオリジナルの絵で作ってるんだね。

これ、使わずに取っておく人も多いんだろうなぁ。

s-IMG_4227

さて、補給が済んだら次の目的地へGoだ。

ここまでは極めて順調に楽しく美味しく走ってきた。

さて、これからはどうなるかな?

続く。