チームマイナーのヒルクライム錬「オペレーションVenus」 その3

前回からの続きです。

s-IMG_4903

今回のルートでは累積標高が2500mくらいの予定

これまでの走行でそのうち2300m程は消化しているから、あとはせいぜい200mくらいだろう。

と言うことは、ここから先はほとんどが下りだね。

そう思うと気分はウキウキだ。

s-IMG_4906

それにしても道は良いなぁ。

道の所々に展望スポットがあり、アルプスの山々も見える。

が、一箇所も寄らずに華麗にスルー。

これだけの眺望をスルーするとは、普通の人から見たら正気の沙汰とは思えないだろうな。

s-IMG_4912

ガンガン下って白樺湖に到着。

ここでランチの予定だ。

なんでもお洒落でリッチな洋食屋さんらしい。

肉!肉!肉!

もしくはグラタンなんかもいいな。

すでに空腹も限界だ、これには期待せざるをえないぞ。

s-IMG_4914

が、無常にもCLOSEDの看板が!

しまった、休みか!?

それとも来るのが遅かったか!?

傷心のマイナーズには新たなお店を探す元気もなかった・・・

s-IMG_4915

ということで隣にあったお店に入ることに。

s-IMG_4919

とろろそば。

そして全然足りない。

腹減った状態のまま走りだす。

s-IMG_4920

白樺湖畔を走り帰路へつきます。

そういえば白樺といえば池の平ホテルだよね。

あのCMソングが頭に鳴り響く。

しらか~ば~リゾ~ト~、いけのたいらほ・て・る♪

ハトヤと並ぶ、ホテルCMの2トップだよね。

s-IMG_4922

そしてこれがその池の平ホテル。

「おお、これが!」と感動するものの、その直後の坂は15%近くの勾配が。

油断していたので突然の激坂に悶絶しました。

そしてまた少々登って行けば、いよいよ今日の登りはほぼ終わり。

s-IMG_4926

あとはずっと下りだけ!

ようやくやって参りましたボーナスステージ。

ペダルを踏む必要は無し。

気持ちいい~!!

s-IMG_4928

相変わらず交通量は少ないし、路面状態は良いしで、本当にいい感じ。

最高に気持ちいい~~~~

このまま無事に終了と思われたオペレーションだったが・・・

s-IMG_4931

リーダーが突発的過敏性腸不全状態に陥った!

要するにお腹がゴロゴロなのだ。

近くには寄れるような店も無い、手持ちの紙もない、絶体絶命のピンチ!

波は徐々に高くなりつつある。

誰もが経験したことがあると思うが、これは近いうちにビッグウェーブが炸裂すること間違い無しの状況だ。

s-IMG_4932

リーダーとしての尊厳が崩れ去る瞬間まであと少しの時、近くにいた老婦人が自宅の厠を貸してくれることに。

お陰様で小学生がつけそうな恥ずかしいミドルネームがリーダーに与えられることは回避されました。

ありがとうございます、今回のオペレーション名であるVenusとはあなたのことでした。

来年は手土産を持ってご挨拶に伺わせていただきます。

ちなみに比田井天来(ひだい てんらい)先生とは長野県出身の書道家とのこと。

s-IMG_4933

その後はトラブル無く、スタート地点である道の駅に到着。

走行距離113.9km、累積標高2681mでした。

や~、よく走ったなぁ。

お陰様で足がパンパンだよ。

時間は午後4時ちょい過ぎ、これなら仕事の時間に間に合うよ。

s-IMG_4935

お疲れサマーソルトでした。

ようやくコーラで一息だ。

しかしまあ、今回は本当に走るだけのオペレーションだったね。

途中でコーラを一回も飲まなかったよ!

食べるものも最小限だったし、なかなかストイックな旅だったな。

でも景色は最高だったし、とても走りやすかったぜ。

また今度は快晴時に走りたいところだね。

今回は時間の制限があったので短縮ルートだったけど、本来のルートは距離156.8kmで累積標高3661mだったのか。

そっちに行ってたら潰れてたな(ブルブル)

VENUS 2014 迂回版2

参考

チームマイナー:オペレーションVENUS

ひーくんの凡チャン:マイナー錬 オペレーションVENUS 前編

ひーくんの凡チャン:マイナー錬 オペレーションVENUS 後編