チームマイナーのオペレーションROCK 2014 その2

前回からの続きです。

s-IMG_6060

昇仙峡を走るマイナーズ。

ここは緩やかな登り坂なんだけど、景色を見ながらゆっくり走るには調度良い勾配だね。

s-IMG_6062

途中で立ち止まって記念撮影を。

TOさんの「Choo Choo TRAINみたいっすね」の言葉に歳を感じる。

一番若いんだからさ、そこは「EXILEみたいっすね」と言ってくれよ(笑)

s-IMG_6065

トンネル岩通過。

見事ですね。

s-IMG_6070

こういう山って埼玉では見られないタイプだよね。

いいですなぁ。

s-IMG_6073

昇仙峡を過ぎ、これからクリスタルラインに向かいます。

クリスタルラインかぁ、去年の思い出からすると「登りも下りもキツイ」というイメージなんだよね。

景色が良い訳でも無いし・・・

いやいや、しっかり走らないとROCKのカレーには届かないぞ。

s-IMG_6074

途中で再び補給を。

今度はポテトサラダサンド

ポテトサラダには少量の柚子胡椒を混ぜてある。

マヨネーズと柚子胡椒の相性はグーだ。

ピリッとしてて食欲も増すね。

なお、自家製サンドイッチは4つ作ってきたぞ。

s-IMG_6077

さあ、いよいよクリスタルラインへ突入だ。

Youはshock!!

暑さで鼓動 速くなる~

Youはshock!!

キツイ坂を 切り裂いて~

それは別のクリスタル何とかだけど、とりあえず目指すは観音峠

ここから約6km、平均勾配10%もある。

s-IMG_6079

リーダーからは「キツイのはあと1kmくらいだよ」「後は緩やかなアップダウンだけ」などの言葉が。

嘘だ。

それは絶対に嘘だ。

これまでの経験から、私はリーダーのその手の発言を信じると酷い目に遭うということを学んでいる。

そんな事を考えていたら空から雷鳴が。

ゴロゴロゴロゴロ・・・・

あれれ、黒い雲も湧き出てきているぞ?

s-IMG_6081

その後もキツい登りと緩い登りが織り交ざったルートを走ります。

その間も雲行きは怪しくなる一方で、空気も湿ってきた。

ヤバイ、これはゲリラ豪雨に遭遇する危険性がアップしてきたぞ。

s-IMG_6083

ようやく木賊峠(とくさとうげ)に到着。

おお、これは去年に見た覚えがあるぞ!

しかし問題は時間だ。

現時点で13時、去年の記録だとここからROCKまでは2時間半ほどかかっている。

となるとこのままROCKのある清里に行って帰ってくるのは厳しいところだろう。

ここは計画の見直しが必要だ。

s-IMG_6086

そして路面は所々濡れている。

このまま走れば雨雲に追いつくか、追いつかれるかしてしまうかもしれない。

山道で豪雨ってんのは想像しただけでもヤバイ。

ここはこの先にある瑞牆山荘で昼食を取り、そこから帰りのルートを探すべきだろうな。

s-IMG_6087

ということでまたしばらく登って瑞牆山荘に到着。

なんとか雨には遭わなかったね。

ちなみにお店の人の話では、ついさっきまで土砂降りだったって。

運が良かったね。

s-IMG_6092

ちょうどボトルの水も尽きていたところ。

ここは赤コーラ500ml一気飲みだ!

なにはともあれコーラ!!

うめぇ!!!

最高にうめぇ!!!!

去年もまったく同じことをしたけど、やっぱりこのシチュエーションでの赤コーラは最高です。

s-IMG_6097

ROCKのカレーには届かなかったけど、ここでカレーを頂きましょう。

わーいおいしいなー

さて、もう時間はあまり残されていない。

早く帰らねば。

続く。