赤城山ヒルクライムの試走4

3日前は赤城山。

2日前は森林公園周回朝練。

1日前は再び赤城山へ。

そしてまた今日も赤城山へ。

おかしい、私は坂道フリークでも、赤城山崇拝者でも、ストイックな求道者でもないはず。

どうしてこうなった?

s-IMG_7372

4日連続の朝練も最終日。

もうね、朝起きるのが辛いのですよ。

本当に今日は起きたくなかったなぁ。

何度「急な仕事が入ったからキャンセルね!」とメールしたかったことか。

s-IMG_7373

そんな軟弱な気持ちをなんとか押さえつけて、平日休み仲間のこぼやんさんと登ります。

7時過ぎに出走、とてもいい天気で気持ち良いのであります。

でもこぼやんさんはスタートからガンガン飛ばしてあっという間にその姿は小さくなっちゃう。

s-IMG_7374

今回は回復走っぽく、脚にも心臓にも負担をかけず、心拍を75%程度に抑えて淡々と登ることにします。

疲れのピークで無理して故障というのは避けたいもんね。

というのは建前で、実際は脚がヘロヘロで心拍が上がらなかったのです。

s-IMG_7375

結果はこれまでの3回より90秒ほど遅いタイム。

え、たった90秒遅れ?

最高心拍ですら80%というヘロヘロっぷりだったのに意外です。

家に帰って1kmごとのラップタイムを見ると、前半は遅めだけど後半は意外と失速していない。

結果的に前半に体力を温存したのが後半に効いたのかな。

あ、それと、今回はサドルを1cm高くして走ったからすごく楽だったんだよね。

やっぱり平地と坂道ではポジションを変えないとダメなんだなぁ。

s-IMG_7377

9時の開店と同時にソフトクリーム。

ああ、身体と心に染み渡ります・・・

ちなみに休日は8時から開けるときもあるんだって。

昨日も8時に開けてたんだって。

しまった、気づかなかったよ(涙)

s-IMG_7378

さて、これで本番前の一夜漬け的特訓は終わり。

あとは一週間かけて体調を整えましょう。