籠原-赤城山総合観光案内所 弾丸往復ツアー

土曜日は恒例の朝練の日だけど、今回はくるかめさんが休み。

ということで代わりに銀輪さんと2人でこのツアーに行ってきました。

s-IMG_4992

朝5時に籠原を出発し、曇り空の下を前橋まで巡航&巡航。

その高速っぷりに脚は早々にオーバーヒート気味。

s-IMG_4996

ほっ、途中のにゃんこのお陰で何とか休息できるよ。

このにゃんこさん、銀さんのカメラになかなか目線を合わせてくれないツンツンっぷり。

この時代、愛想もタダじゃないんですのよ?

そのため、休息時間が長くなって助かったよ。

s-IMG_4999

その後もろくに休息せずに赤城山HCコースに突入。

早朝にもかかわらず、沢山の自転車乗りがいました。

やっぱり他の人がいると燃える・・・けどやっぱりキツイ。

赤城山って、アクセント無しで「あかぎやま」って読むと、なんだか厳ついオヤジっぽいよね。

取り付く島もない感じで近寄りがたい。

でもさ、最初の「あ」にアクセントを置いた「かぎさん」にすると、なんだか癒やしキャラっぽくない?。

そうだよ、断然そうだよね!

よし、これからはキミのことは「かぎさん」って呼ぶことにするよ。

苦しさを少しでも誤魔化すよう、そんなことを考えながらひーこら登りました。

s-IMG_5001

ようやくゴール。

登り始めは蒸し暑くてどんより空だったけど、登ってみれば涼しくて見事な青空。

やっぱり来て良かったなぁ。

でもこれまでの赤城挑戦の中でタイムは最下位という体たらく。

う~ん、去年より体重は落ちてパワーはアップしてるはずなんだけどな?

s-IMG_5003

ああ、久しぶりの赤城のソフトだ。

サイクリストへのご褒美であるソフトの巻き増加も健在、というか巻きすぎて崩落寸前のためにスプーンで補強中。

レンゲツツジも綺麗です。

s-IMG_5006

下山途中でこれも今年初の焼きとうもろこしを一本。

やはり焼きたては美味い!

これは山形産で、地場のものはもうすぐ出てくるんだって。

s-IMG_5010

その後、来た道をまっすぐ帰ります。

しかし途中で前輪をパンク、シーラント注入で修理。

後で見たら穴が開いてたね。

赤城の下山途中じゃなくて本当に良かった。

そしてガクガクの脚に鞭打ってなんとか籠原まで帰着。

お疲れ様でした。

帰ってきて体重を量ったら激減しててビックリ。

これ、殆ど水分だよね?

もっとしっかり補給するべきだったな。

バーニングマンに向けてしっかり補給計画を立てないとね。