「ツール・ド・東北2016」 当日 後編

前回からの続きです。

第4AS:伊里前福幸商店街

tdt2016_03_01

走行距離 23.5km 走行時間 1時間4分

総走行距離 85.8km 総走行時間 3時間45分

第4ASである伊里前福幸商店街に到着です。

時間は10時半頃、朝早くから起きて走ってでお腹はペコペコです。

tdt2016_03_02

ここではお待ちかねのランチタイム!

南三陸シーフードカレーが頂けます。

tdt2016_03_03

このカレーが意外とスパイシー。

タコと海藻で中和しながら食べていきます。

しかしまあ・・・全然足りない(涙)

補給食を持ってくればよかったな。

tdt2016_03_04

ここらでちょうど中間地点。

第4ASを北上したらしばらく行って折り返してきます。

第5AS:蔵内:蔵内漁港

tdt2016_03_05

走行距離 21.2km 走行時間 1時間2分

総走行距離 107km 総走行時間 4時間48分

第5ASである蔵内漁港に到着です。

来た道を戻ってるんだけど、土地勘がないので同じ道という気はせずに飽きたりはしないですね。

tdt2016_03_06

ここではカボチャまんじゅうとワカメ汁を頂きます。

tdt2016_03_07

雨の中を走っているため、温かいワカメ汁は涙がでるほど美味い。

そしてカボチャまんじゅうは意外にも初めての甘味。

これまた涙がでるほど美味い。

tdt2016_03_08

海岸沿いを走っていると「津波浸水区間」の看板があちこちにあります。

ちょっと下の方は全部津波を被っているんだな。

tdt2016_03_09

アップダウンは続きます。

走行距離も100kmを超え、だんだん疲労が蓄積していきます。

雨に濡れた路面を気にしながら走らないといけないので疲労は倍増。

第6AS:南三陸ホテル観洋

tdt2016_03_10

走行距離 19km 走行時間 55分

総走行距離 126km 総走行時間 5時間44分

第6ASである南三陸ホテル観洋に到着です。

tdt2016_03_11

ここで提供されるのはフカヒレスープ!

tdt2016_03_12

はぁ~、温まりますなぁ。

しみじしながらすするフカヒレスープは本当に美味い。

「おかわりどんどんどうぞ~」「お一人様一杯ですよ~」の両方を言われたんだけど、実際はどっちだったんだろ?

tdt2016_03_13

雨じゃなければ良い景色なんだろうなぁ。

それにしてもあの海が津波となって襲い掛かってくるのを想像したら・・・

自分の安全、家族の安全、色々考えると・・・

身体が縮こまるのは雨のせいだけじゃあない。

第7AS:神割崎

tdt2016_03_14

走行距離 12.1km 走行時間 32分

総走行距離 138.1km 総走行時間 6時間16分

第7ASである神割崎に到着。

ここは往路でも停まりましたね。

ただしここでは補給食は無し、給水とトイレだけとなります。

もちろんそのことは事前に知ってたんだけど、道案内の人に「カレーがあるよ!」と言われて喜び勇んで来たんだけどな・・・

やっぱり無かったな・・・

でもK4さんが補給食をくれたおかげで一息ついた。

tdt2016_03_15

ゴールも近づき、だんだん平地になってきます。

雨があがってきたので初めてレインウェアを脱げた。

第8AS:にっこりサンパーク前

tdt2016_03_16

走行距離 13.9km 走行時間 39分

総走行距離 152km 総走行時間 6時間56分

第8ASであるにっこりサンパーク前に到着です。

ここが最後のAS、最後のエイドフード。

なんだか「やっと最後か」「もう最後か」の両方の感情が入り混じります。

tdt2016_03_17

ここでは十三浜茶碗蒸しと蒸しホヤを頂きます。

tdt2016_03_18

茶碗蒸しは熱いのかと思ったら常温でした。

でもこれがまたバカみたいに美味いのよ!

茶碗蒸しって熱くないほうが美味いのかな?

いや、これが特別美味いんかな?

濃厚にして上品さっぱりの茶碗蒸しはお替わりしたくてたまらなかった。

tdt2016_03_19

おお、ここではペプシストロングが補給できる!

一瞬、ボトルに入れてもらおうかと思ったけど、流石にそれは無謀すぎるか。

tdt2016_03_20

コップ一杯のペプシが美味いこと美味いこと。

ああ、もっと飲みたいなぁ~

お替わり可能だったけど、寒さでトイレが近いことを考えると一杯で断念せざるをえない。

tdt2016_03_21

お、チャリダーの撮影隊だ。

うじきつよしさんが走ってるんですね。

ホイールはゴキソ!

tdt2016_03_22

この後は平地。

それぞれでトレインを組んでゴールを目指します。

tdt2016_03_23

北上川を渡ったところにある大川小学校。

自分は勘を信じず目先の損得を考えてしまう性分なので、咄嗟の生死を分ける判断には全く自信が有りません。

ゴール:石巻専修大学

tdt2016_03_24

走行距離 23.6km 走行時間 57分

総走行距離 175.6km 総走行時間 7時間54分

そしてようやく帰ってきました石巻専修大学。

今、万感の思いを込めてゴール!

終日雨天という悪条件でしたが、チームマイナーは予定よりも大幅に早く、5人欠けること無く一緒にゴールできました

リザルト

tdt2016_03_26

スタート  06:11

ゴール   16:01

走行距離  175.6km

累積標高  1939m

総走行時間 7時間54分 (Ave 22.2km/h)

総時間   9時間50分 (Ave 17.8km/h)

走行距離と累積標高から考えると足切りギリギリかなと思っていましたが、終わってみれば1時間半の余裕あり。

コース的に長い登りが無いのが良かったですね。

それと信号等で停まることが殆どないのがこっちと違う点です。

AS間で一度も停まらないっていうのも普通にあります。

休めない半面、アベレージは上がりましたね。

tdt2016_03_25

何はともあれ、無事に完走できて良かった良かった。

お疲れ様でした。

有難うございました。