10月のマイナー錬「マイナーサイクリングフェスティバル2016」 後編

前編からの続きです。

10月のマイナー錬「マイナーサイクリングフェスティバル2016」前編

http://cycle.kagohara.net/2016/10/21136.htm

第5AS「ましらこ」

s-mcf2016_20

古河市内のカフェ(?)の「ましらこ」が第5ASです。

古民家なのかな?

ツアーリーダーに似合わないお店のチョイスに一同驚愕。

s-mcf2016_21

メニューはこれだけ。

おまかせヘルシーかぁ・・・

おまかせジャンクランチは無いのか・・・

なんて思いながらも少しでもカロリーを摂取するためにデザート付きの方をチョイス。

s-mcf2016_22

さあ、来ました来ました。

って、凄い量だな!

何皿あるの?

何種類の食材を使ってるの?

これはたしかにヘルシーだね。

しっかり喰ってお腹いっぱいになりました。

なお、蚊がいっぱいいたのでガッツリ喰われもしました。

s-mcf2016_23

その後は帰路へ。

利根川を渡って埼玉川の利根川CRへ。

道の駅はにゅう

s-mcf2016_24

順調に巡航して道の駅はにゅうで休息。

s-mcf2016_25

ここには羽生の作詞家である関口義明先生の碑があります。

昭和39年の「ああ上野駅」という歌が代表作のようです。

ここにあるボタンを押すとその歌が流れるのですが、一度押すとフルボリュームで3番まで流れ続けます。

めちゃくちゃデカイ音で、しかもなかなか終わりません。

押した本人はいたたまれないのかもれなく途中でいなくなりますが、休息している人はうんざりしながら聞き続けることになります。

これには要注意です。

もう少し音を小さくしてくれればいいんだけどなぁ。

s-mcf2016_26

スタート地点でありゴール地点でもある熊谷スポーツ文化公園はもうすぐだ。

それにしても日が短くなってきた。

ゴール!

s-mcf2016_27

s-mcf2016_28

s-mcf2016_29

s-mcf2016_30

いよいよフィナーレの時。

今、万感の想いを込めてゴール!

各自思い思いのポーズで決めます。

s-mcf2016_31

というわけでマイナーサイクリングフェスティバル2016は終了です。

程よく走り、程よく食べて、のんびり楽しいサイクリングが出来ました。

リザルト

所要時間:約7時間

走行距離:約93.5km

走行時間:約4時間

AS:5ヶ所

それではまた来年、パワーアップしたMCF2017でお会いいたしましょう。

沢山の方々の参加をお待ちしております。

※なお来年の開催は未定です

いや、まだだ、まだ終わらんよ!

EXT-AS1「金ちゃん」

s-mcf2016_32

一旦解散した後、エクストラASである熊谷駅そばの「金ちゃん」に集合だ。

TOさんが合流、これは後期戦略会議を兼ねています。

s-mcf2016_33

まずは乾杯。

今日は電車できたので私も珍しくビールを。

s-mcf2016_34

あれこれ飲んで喰います。

串焼きがどれも美味くて大喜びの私。

s-mcf2016_35

昼間にさんざん食べたのにね。

今日は午前中だけでだんご9本食べたのにね。

でもいくらでも食べられるよ、これは。

ウマイウマイ。

s-mcf2016_36

チーズつくねを頼んだら凄いのが来た!

レバーも柔らかくて美味しすぎる。

s-mcf2016_37

ネギたっぷりのモツ煮も美味。

相変わらず食べて飲んで雑談するだけ、会議らしい会議はなし。

EXT-AS2「ジョナサン」

s-mcf2016_38

たっぷり食べた後はジョナサンでデザート。

ヨーグルトパフェをガッツリいっちゃおう。

これで本当に終了です。

お疲れ様でした。

それでは次回の11月のマイナー錬でお会いいたしましょう。

もちろん一般の方の体験参加も大歓迎ですよ。

興味がある方はご連絡ください。

関連記事

マイナー錬をしてみるよ 10月 マイナーサイクリングフェスティバル

http://team-minor.blogspot.jp/2016/10/blog-post_16.html

過去のマイナーサイクリングフェスティバル

10月のマイナー錬「マイナーサイクリングフェスティバル2015」前編

http://cycle.kagohara.net/2015/10/20247.htm

10月のマイナー錬「マイナーサイクリングフェスティバル2015」後編

http://cycle.kagohara.net/2015/10/20269.htm