チームマイナー 自転車のレース・大会

AACR2017 アルプスあづみのセンチュリーライドに出場しました その2

投稿日: |author: ダニエルさん


当日朝は3時起き。
朝風呂かっくらって準備、出発します。
現地駐車場へは4時半に到着。
流石に朝は寒いですが、今日も暑くなる予定。
ウィンドブレーカーを着て我慢します。






先頭は5:00からのスタートだけど、我々のスタートは6:10から。
のんびり待ちます。
日が差してきたので徐々に暖かくなってきます。




6:15にスタート地点へ。
4人一組で10秒おきのウェーブスタートとなります。
近隣への配慮か、司会者のマイク音声は凄く小さい。




これは一般道を走るイベントで、交通規制などはしていません。
序盤は市街地が多いため、一時停止もしっかりと。
なので交通ルールの遵守はしっかりしないといけません。
過去には交通ルールを守らない参加者があったようで、これはくれぐれもと言われました。




天気はよく、風もあまりなし。
雪山が見えるのがいいですね。





約23.1kmを走って到着したのは第1エイド。
国営アルプスあづみの公園 堀金・穂高地区の「あづみの公園穂高エイド」です。
さあ、補給食を頂きましょう。




ここでの補給食はジャムつけ放題のコッペパンと「あずさ」というお菓子。
ジャムはマーマレード、いちご、ブルーベリーの3種。
あずさは意外にもホワイトチョコ系の洋菓子でとても美味。




さあ、次のエイドへ行きましょう。
所々にあるスポットではみんな撮影してるね。




約19.7km(累積42.8km)を走って到着した第2エイドはここ。
国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区にある「あづみの公園大町エイド」です。
って、コレだけ走ってもまだ国営アルプスあづみの公園内というのが凄い。




ここではAACRの補給食で一番人気と噂の味噌おにぎり。
白おにぎりをもらって5種類の味噌を好き好きに塗ります。
美味かったけど、ちょっと欲張って味噌を漬けすぎたのは反省。
味噌と米のバランスを考えるべきだったな。




さて、次はルートからちょっと外れてシークレットエイド(?)を目指します。
これはレースやブルベではないので、各エイドの足切り時間にさえ間に合えば寄り道しても大丈夫。




大町温泉郷のケーキ屋さん「アン・マリーレ」が我々のシークレットエイド。
ここにはAACR当日だけに出す特別なお菓子があります。
コレがお目当ての参加者がいっぱい来てますね。




そのお菓子が「パリブレスト」です。
ドーナッツ状のシュークリームって感じ。
中にはキャラメルクリームと生クリームが挟まっててとても美味。




本来のルートに戻り少し走ると第3エイド。
大町市平公民館の「大町木崎湖エイド」です。
走行距離約10.5km、累積では53.3km。




ここの補給食は素麺。
画像右下にあるのは辛い調味料?
何の気無しにぽとっと入れたらコレが辛いのなんの!!
ハラペーニョを生でかじったくらいの辛さ!
来年食べる人は気をつけて。




水ようかんも補給食にありました。
ありがたい、辛さを中和しよう。




時間は9時40分。
木崎湖畔を通って進みます。
随分暑くなってきたな。




こんな画像じゃ本物には全然及ばないけど雪山のビジュアルは圧巻です。
さあ折り返し地点の白馬地区はもうすぐ。



その3へ続く。

-チームマイナー, 自転車のレース・大会
-, ,

Copyright© カゴハラストライダーズ | 籠原走人自転車部 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.