BRM413宇都宮400km北関東 ランドネきたかん2019(東) その3

自転車のイベントブルベ, ランドネきたかん, 宇都宮

その1,2からの続きです







BRM413宇都宮400km北関東 ランドネきたかん2019


足利


佐野を出たあとは足利へ。
もう真っ暗。
渡良瀬橋の森高千里ボタンは押さないでスルー。



桐生


21時頃、桐生の街中を通って赤城へ向かいます。
もうこの時間だと気軽に入って補給できるお店は無い。
ひたすら走るだけの苦行モード。




高津戸橋


大間々の高津戸橋を渡ればいよいよ赤城南麓の登りモードへ。
ここからPC4のセブンイレブン前橋富士見皆沢店までは22km。
途中で休むようなところはない。
闇夜の登りは想像するだけでウンザリです。



赤城南面千本桜


てっきりPC4までは登りっぱなしだと思ってたところに嬉しい誤算。
先程の高津戸橋から約10kmで赤城南面千本桜に到着です。
嬉しいことにここらで登りは終わり、PC4までの残り10kmは下りとなります。
千本桜はまさに満開。
そして時間は22時過ぎと遅めだったため、懸念されていた交通渋滞もなし。


PC4:セブンイレブン前橋富士見皆沢店


22時半、PC4のセブンイレブン前橋富士見皆沢店に到着。
アベレージは17km/hちょっとかな。
去年はあまりの暑さにここでガリガリ君を食べたっけな。
例によってゼリー一気飲みで即出発です。




あとは下り、ヒャッハー区間です。
時間が遅いため、いつもの赤城からの帰りのような交通量は無く、非常に走りやすい。
さあ、前橋、藤岡と走っていよいよ埼玉へ。
ここらへんは走り慣れた道なので非常に気が楽です。




午前0時ちょうどに埼玉と群馬の国境を通過。
脚が埼玉になるわ!



PC5:セブンイレブン上里七本木南店


しばらく走ってPC5のセブンイレブン上里七本木南店に到着。
ここで約300km、のこり100km。
時刻は日付が変わって0時15分くらい、ペースは17.5km/h弱くらいまで回復。
やっぱりゼリーをグビグビっと。



TP11:ジョイフル


この時間になると流石に眠気が出てきます。
この先は太田あたりまでお店は無いはず。
となればここで夜食&仮眠としておこう。
なのでコースからちょっと外れた24時間営業のファミレス「ジョイフル」へ。




ハンバーガーを食べるつもりだったけど、急に米を食べたくなってねぎとろ丼を。
食べたら少しうたた寝をします。
起きて出たら滞在時間は1時間越え、ちょっとのつもりだったけど結構寝てたみたい。



PC6:セブンイレブン佐野並木町店


約347km、残り56km地点の最後のPC、セブンイレブン佐野並木町店に到着。
寄るところが何もないため、本庄を出てからここまではイベントゼロ。
時刻は4時ころ、アベレージは16.5km/h。
最後のゼリーを飲もう。
しかしまあ、お腹が空いたな。
ジョイフル以降はTPが無かったので空腹感が強い。
でもコンビニ飯を食べないと決めてあるし・・・



TPがなければ補給食があるじゃない。
この時のために溜め込んだ補給食を食べてしのごう。
水戸で買ったカステラがしみじみ美味しい。
残ってたベーコンポテトパイも美味い。




佐野から鹿沼、そして宇都宮へ。
そろそろ空が明るくなってきた。
このペースなら6時半前にゴールできるかな?




簡単に食べられるようにベーコンポテトパイの空箱にカステラをイン。
これで最後の脚を回すぜ!



ゴール:道の駅うつのみや ろまんちっく村


そしてようやくゴール!
なんとか時間内に帰ってこられました。




そしてビジターセンターでゴールの受付を。
前回は疲労困憊で、サインする手も震え、椅子に座ったら動けなくて放心状態になったっけ。
でも今回は最初から最後まで一定のパワーを維持できたため、体力はまだしっかり残っている状態。
休息を充分に入れたためか、体力のマネジメントは上手く行ったようです。
ただし気力の方は完全に売り切れ。
もう1mも走りたくない!




ビジターセンターを出たら撮影スタッフに完走の感想を求められたので対応。
その後はゆっくりと朝風呂を楽しんだあとに車の中で仮眠して撤収です。



2回目のランドネきたかん、今年初のブルベ、楽しく走ることが出来ました。
スタッフの皆さん、参加者さん、後援の方々、有難う御座いました。
天気良し、風向き良し、そして桜良しで最高でしたね。
ということは西回りは向かい風で大変だったのかな?


TPは全部で11でした。
計画ではもっとあったんだけど、流石に全部は回れなかった。
夜に寄れる場所がもっとあると良かったか。


さて来週はいよいよフレッシュ。
今回みたいに天気が良ければいいな。

フォローする