フレッシュ 日本橋 2019 チームマイナー 当日編 その2 銚子~千倉

2019年9月3日チームマイナー, 自転車のイベントfleche, フレッシュ, ブルベ, 房総, 銚子

2019年のAR日本橋によるフレッシュにチームマイナーで参加しました。
前日編、当日編その1からの続きです。








フレッシュ日本橋2019 チームマイナー


銚子を走っていてびっくりしたことは「魚が道路に落ちている」ということ。
普通にいっぱい落ちている!




犬吠埼に寄り道。
初めて来たよ。
白い灯台がキレイです。



PC2:セブンイレブン銚子犬吠埼店


そのすぐ近く、PC2であるセブンイレブン銚子犬吠埼店に到着。
13時20分、ここまで82km、このペースではギリギリで完走できない借金状態になっています。
といってもゆっくり昼食を食べてるし、犬吠埼に寄り道もしてるし、ペース的にはまだまだ大丈夫のはず。




海沿いをずっと走っていきます。
でも走っていて海が見える箇所はあまり無いので、こういう場所を通るとテンションが揚がります。
心配していた向かい風もそれほど無い感じ。




PC3:セブンイレブン九十九里小関店


15時30分、ここまで129km、PC3であるセブンイレブン九十九里小関店に到着。
約1/3が終了です。
借金生活からは脱したものの、メンバーの疲労がだんだん濃くなって来ている感じです。
そのため休憩時間を長めに取ります。
サラダチキンのスモーク味は胸肉でタンパク質を補給しつつ肉喰ってる感がガッツリ味わえるお気に入りの逸品。
ただし汁が手につくと匂いがスゴイので注意。




横風が強くなってきました。
このまま向かい風にならなければいいけど・・・
日差しを浴びても相変わらず薄ら寒いので、ワークマンで急遽ウインドブレイカーを購入。
ウィンブレ、使わないと思ってたけどちゃんと持ってくるべきでした。
そして焼きはまぐり食べたい。




PC4:セブンイレブン岬江場土店


なんとか向かい風にならないままPC4に到着。
17時20分、ここまで158kmです。
グロスで17km/hのペースなので、このまま維持できれば完走はできるはず。
でも貯金は30分程度と心もとない。
これは夕食や風呂は厳しいか?




もう暗くなってきました。
でも海が見えるとやっぱりテンションが揚がります。
埼玉県民は単純なんです。




ここらへんからトンネルが増えてアップダウンも多くなってきました。
5人のトレインも中切れしがちに。
疲れているので自転車用のトンネルにわざわざ行くのも面倒。




南房に入っているのか、生えている植物が変わってきた。
そう言えば空気も生暖かな気がする。
途中の中華料理屋さんで勝浦タンタンメンを食べる予定だったけど、時間的に無理そうなので泣く泣くスルー。




PC5:ファミリーマート鴨川天津店


193km地点のPC5に到着。
時刻は19時40分、時間的にも距離的にもようやく半分をクリアです。
時間の貯金は徐々に減っているものの、トラブルや極端なペースダウンはなし。
逆に言うと何かトラブルがあったら完走は厳しいか。
そして疲労の色は濃くなる一方。
ちゃんとした食事が出来れば良かったんだけど仕方ない。




PC6:セブンイレブン安房千倉店


房総フラワーラインを走って227km地点、21時30分にPC6に到着。
千葉のセブンイレブンにはコーラの瞬間冷凍自販機「アイスコールドコカコーラ」がよくあったのが印象的。
液体が凍りつく一歩手前のマイナス4℃までギリギリに冷やしたコーラやスプライトが飲める!
埼玉ではわずか2店舗で群馬は1店舗という、埼北民にとってはかなりレアなものです。
スプライトもあったので是非とも飲みたかったけど、流石に寒いので今回はスルー。




満身創痍のマイナーズ。
みんなでストレッチ、ストレッチ。




房総半島の最南端あたりを通過。
ここまで向かい風がほぼない幸運、いよいよ内房に入ります。



その3へ続く。

フォローする