Road to さいたまクリテリウム 2019に出場した

カゴガク, 自転車のレース・大会クリテリウム, レース, 埼玉


2019年9月21日に開催された「Road to さいたまクリテリウム 2019」に出場しました。
エントリーしたのはチームエンデューロ3時間男子です。



Road to さいたまクリテリウム 2019


開催場所は我ら浦和レッズサポの聖地、埼玉スタジアム2002。
今日はJ1残留祈願として全力で戦います!




午前の受付を終えたら同時開催の試乗会をブラブラ見学。
エアロな一体型ボトルはカッコいいな。
そしてディスクブレーキ車ばっかり。


3時間エンデューロ


午後2時、3時間エンデューロのスタートです。
司会の声、なんか聞いたことあるなと思ったら、バーニンマンレースでおなじみの南隼人さんでした。
この声聞くとテンション揚がるな!!



3時間エンデューロに参加しているのは130チームくらいだったかな?
そのうちチームエンデューロ3時間男子は100チーム。
なんとか真ん中より上には行きたいところです。



今回は銀さんと2人で参加なので、自分が走る時間は1時間半。
45分x2ってところです。
予定の時間に交代し、走り出します。
コースはコーナーばかり、加速減速の繰り返しで疲れます。



約40分走ったところで前輪違和感あり。
ブレてふらつく・・・・やばい、これパンクだ・・・
コーナーを曲がりきれずにコースアウト。
そして前輪を触ったらやっぱり完全に空気が抜けている状態。
係員の指図に従ってコース外を歩いてピットまで戻ります。
ああ、よりによってピットから一番遠いところだよ(涙)



なんとか交代し、その間に前輪を交換します。
雨天用にホイールをもう1組持ってきててよかった。
しかしまあ、落車や巻き込み事故にならずにコースアウトで済んで良かったな。



2回目は50分ちょい走ってまた交代。
最後のゴールは銀さんに任せます。
もう走らなくていいという安堵感ともう走れないという喪失感が交互に去来します。



そしてゴール。
パンクのせいで成績はイマイチだったけど、無事に終了いたしました。
お疲れ様でした。


心配していた天気も大丈夫で良かった良かった。
ああ、それにしても久しぶりのエンデューロはとても楽しかったな!
来年はバーニンマンレース、是非とも開催してください!

フォローする