バーニングマンレースに向けた秘密特訓

7月25日はバーニングマンレース。

各自ソロで出場する我々カゴガクは、迫ってきた決戦に向けて秘密特訓を行った。

s-IMG_5630

利根川CRを先頭を交代しながらひたすら北上します。

本日の天気予報は曇のち雨。

午後は確実に雨が降るとのこと。

s-IMG_5635

雲の上に頭を出す赤城さん。

なんだか神々しい。

しかしカゴガクはこれを華麗にスルー。

s-IMG_5637

途中の「道の駅よしおか温泉」で休憩。

CRから直接入れるのは便利。

結構なペースで走り続けてきたため、実はもう相当に疲れているのは内緒だ。

s-IMG_5639

ここで足湯に浸かります。

疲れた脚を癒してくれる黄金の湯が有り難い。

s-IMG_5642

その後は利根川CRを外れて17号を北上します。

そして到着したのはもつ煮で有名な永井食堂。

この時点で朝9時、すでに客が複数いてもつ煮定食を食べている。

平日の朝なのに!

s-IMG_5648

s-IMG_5663

もつ煮定食(大)でガッツリ補給。

くぅぅ、美味いっす!

そしてボリュームは満点!

もつ煮を汁ごとぶっかけた飯はダイレクトにエネルギーになりそうな気がする。

s-IMG_5666

食後はさらに北上してみなかみ町へ。

s-IMG_5667

第2補給ポイント、若どりのむし焼きで有名な「高橋」に到着です。

さっきもつ煮定食(大)をガッツリ食べたばかり。

しかし若どりの蒸し焼きと聞いては引き下がる訳にはいかない。

s-IMG_5671

骨付きの蒸し焼き(特大)を一本頂きましょう。

モモと胸が選べるのでモモをチョイス。

むはぁ、こりゃ美味いな!

鶏肉の旨味がきゅっと凝縮されていて、それでいてさっぱりもしている。

かかっている塩がしょっぱくて甘いのが何とも不思議で美味い。

s-IMG_5677

これだけじゃ足りない、お替わりしましょう。

今度は照り焼きの一番大きいのをゲット。

ぬぁぁ、これまた美味いな!

あくまで主役は鶏肉であり、タレの味は最小限で抑えられている。

こっちも塩の味がなんとも表現しきれないけど美味い。

しかもボリュームがスゴイ。

これで完全に満腹。

s-IMG_5684

しっかり補給が終わったら望郷ラインへ突入。

しかし脚は売り切れ、胃袋は満タン状態。

もつ煮定食は比較的早めに消化できた気がするけど、鶏肉はなんだか時間がかかってるな。

特にお替わりの照り焼きが効いている・・・

s-IMG_5687

望郷ラインは交通量は少なくて路面コンディション良し。

とても走りやすくてイイね。

でもいよいよ雨が降ってきたし、ルートはよく知らないし、時間的にはこれ以上進むのは厳しそう。

これは引き返したほうが良さそうだ。

s-IMG_5691

その後は帰路へ。

本当はこの後に赤城さんに登る予定だったんだけど、とてもじゃないがそんな脚は残っていない。

全力で拒否させていただきました。

s-IMG_5693

途中で異様に幅寄せしてくるトラックに遭遇。

ほんの10~20cmくらいまで幅寄せされてめちゃくちゃ怖かった。

こっちは普通に道の端を走っていたんだけど何か気に触ったのだろうか?

s-IMG_5697

行きに寄った「道の駅よしおか温泉」で再び休憩。

梅ぇ~ソフトを頂きます。

もう疲れきって脚はガクガクなので普通に走るのもキツイ。

だから足湯に入ったら動けなくなっちゃった。

s-IMG_5704

なんとか身体をだましだまし走り、ようやく深谷まで帰ってきました。

ああ、もうすぐ七夕祭りなのか。

この歳じゃあ短冊に願い事を書いても叶わないかなぁ。

いやぁ、疲れました。

雨は降ったものの、なんとか本降りにはならなくて良かった良かった。

そもそもバーニング錬だったかどうかすら分からないけど、今回は良く走りました。

合計で180km超え、個人的には歴代2番めのロングライドとなりました。

そしてペースが結構速かったために疲労度は間違いなく歴代一位。

翌日は身体がガタガタでした。

それにしてもロングライド用の体力がないのはイカンですね。

こんなことでバーニングマン3時間ソロを走りきれるのだろうか?