カゴガクの2015シーズン開幕戦「TOKYOエンデューロ 2015 in 彩湖」

ようやく暖かくなってきた今日このごろ。

カゴガクの3人でシーズン初戦となる「TOKYOエンデューロ 2015 in 彩湖」に出場してきました。

s-IMG_2165

去年はカゴハラウォーカースで出場したこのイベント、とにかく寒くて風が強くてコースが狭くて危なくて、二度と出たくないと思っていた。

でも何故か今年はカゴガクで出場することに。

s-IMG_2152

今年は曇り時々晴れで気温はそこそこ。

なにより風がないのが有り難いところ。

去年は風が強くて心が折れたっけ。

いや、それ以前に純粋にチカラが足りなかった気もする。

s-IMG_2151

今回は久しぶりに乗る2号機で出場。

しかし昨日、メンテナンス中にリアディレイラーの不具合が判明して応急処置。

更にその応急処置がまずかったため、このまま走行するには非常に危険な状態に。

焦りに焦ってGOKISOの人に助けてもらった結果、ロー側2枚は使えなけどなんとか走れることに。

ありがとうGOKISO!

お礼にホイールを買いたいところだけど・・・貯金するのであと10年、いや20年待ってください。

でも走行中じゃなくてよかったよ。

不具合もまずい応急処置も、走行中に発現してたら確実に事故ってたはず。

s-IMG_2162

今回は4時間チームエンデューロ(男子)でエントリー。

チームは三人なので、一人あたりのノルマは80分。

ということは40分を2回ってところでいってみよう。

第一走者としてスタートするものの、2015年に入っての2ヶ月半で実走はわずか4回という私はあっという間に脚はガクガク、息はゼィハァ。

いやぁ、キツかったキツかった!

途中で風が強くなったり、前走者と接触しそうになったり、ボトルを忘れて出走して喉がカラカラになったり、車止めではねた時の衝撃でチェーンが落ちて焦ったりと、いろいろとダメダメでしたが、それでもなんとか2回のノルマは走り切りました。

s-IMG_2164

s-IMG_2168

第2走者はくるかめさん、第3走者は銀輪さん。

リアルタイム速報でジリジリと順位を上げていくカゴガク。

今回の目標は上位15%入り、初戦からコケるわけにはいかない。

s-IMG_2174

そしていよいよ4時間が過ぎ、1秒でも早くゴールに飛び込むために最後のスプリント!

ドリャァァァァァァ!!!!

銀さんの咆哮が彩湖に響き渡る!

がんばれ銀たん、踏め・・・踏め・・・勝て!!!

s-IMG_2169

普通のエンデューロは制限時間が過ぎた後に初めてLAPラインを通過したタイムがリザルトになります。

だから制限時間が過ぎても今走っている周回は有効です。

ということはこのゴールスプリントでタイムが変わってきますので、最後にもうひと頑張りしなくちゃいけない訳ですね。

しかし今回は制限時間を過ぎた時点で計測は終了、今走っている周回は無効、切り捨てられちゃうというルール。

ということはこのゴールスプリントはまったく意味が無いことになります。

これは今年からのルールだったので誰も知らなかったみたいで、みんな計測されない最後のスプリントを頑張っていました。

銀さん・・・・あの・・・その・・・・言いにくいのですが・・・

残念、ノーカウントでした!

s-IMG_2177

というわけでお疲れ様でした。

目標の上位15%入りも達成できたし、何よりも誰も怪我や事故がなくて良かった良かった。

しかしまあ、去年も同じだったけど、狭いコースで速い人も遅い人も経験者も初心者も混じって走るのでとにかくカオス。

キープライトということで遅い人は右側通行で追い越しは左が基本だけどちゃんと守る人はあまりいない。

急なカーブがあったり、見づらいコーンがあったり、コース上に車止めがあったり、坂道で渋滞したり、相変わらずかなり危険なコースでした。

今年は巡航速度が上がったせいか、毎周回どこかで誰かが落車していて、去年以上に落車祭りだったよ。

それと今回はやたらと喫煙者が回りにいたなぁ。

自転車のイベントでこんなにタバコの煙を吸わされたのは初めてだったよ。

s-IMG_2185

次のカゴガクのレースは5月5日のもてぎエンデューロ。

それまであと7週間、今度はしっかり走りこんでおこう。

そしてカゴガクの最大の目標のバーニングマンレースは7月25日に開催決定。

今年も3時間ソロで出場だ!