赤城山ヒルクライムの試走3

一昨日は赤城山。

昨日は森林公園周回朝練。

そして今日、再び赤城山へ。

おかしい、私はヒルクライムジャンキーでも、表彰台を狙う選手でも、一晩寝れば全快する若者でもないはず。

どうしてこうなった?

s-IMG_7339

今日は7時に出走です。

銀輪さんとshimaさんと3人で登ります。

さすがに走る前から脚はヘロヘロですが、出来る限りのところまでは走ります。

「脚がヘロヘロだからな~、実力は出せないかもな~」と独り言を言っておいた。

皆に聞こえる様にさり気なくね。

s-IMG_7341

前半は逃げるウサギ(=銀輪さん)に付いて行く。

私のペースメーカーとして頑張ってもらおう。

そして途中、ママチャリで走る若者と激しいデッドヒート(笑)を繰り広げたりも。

ゴール後にお話したら、車重21kgとのこと!

すごい、すごすぎる(汗)

そして帰ってきてネットを見たら有名な方でした。

s-IMG_7343

しかし後半は心拍は78%程までしか上がらず、ケイデンスも落ちる一方。

背中のMHR220bpmが泣いているぜ。

でもダメはダメなりに、あちこちの筋肉を駆使して走り続けます。

当然ながら銀さんに千切られて一人旅に。

待ってくださいよウサギさん~(涙)

なお、17km地点で下山中のTOさんとスライド。

「ジャーンジャーンジャーン!」と大声をあげたけど気づいていない様子だったね。

ちなみに他の自転車乗りがいる中、こんな声を上げるのは恥ずかしかった(ぽっ)

s-IMG_7350

ヘロヘロになってようやくゴール。

ちゃんと皆に聞こえるように「昨日の朝練で追い込んじゃったからな~、アレがなければベストタイムが出てたかもな~」とブツブツ言っておいたけどね。

そしてタイムは前回、前々回とぴったり同じ。

3回ともコンディションが全然違うのになんで同じタイムなの???

そして駐車場で休んでいたら、危うく車に轢かれそうになっちゃった。

お陰で本番ゴール後のなめこ汁大盛りの権利をゲットだぜ。

s-IMG_7353

下りは相変わらずの寒さ。

途中で今期最後という焼きトウモロコシを食べてちょっぴり元気を回復。

やっぱりこれは美味しいねぇ。

さて、明日も頑張りますか。

「あ~、今日頑張っちゃったからな~、明日こそ回復走にしないとな~」