第18回 CSC5時間耐久チームサイクルロードレース大会 前編

7月20日に開催された「第18回 CSC5時間耐久チームサイクルロードレース大会」に、チームマイナーの一員として参加してまいりました。

01CSC18th_01_

やってきたのは伊豆の修善寺サイクルスポーツセンターです。

自転車の国ですよ、国。

02CSC18th_01_

ここは山の中、アップダウンばかりのコース。

そこを全力で走るのはとても危険です。

だから参加者には事前の試走が義務付けられてます。

マイナーズは前日に余裕の試走にやってまいりました。

03CSC18th_01_

試走開始時間ピッタリにスタート。

貸し切り状態での走行は気持ちいいね。

とりあえず2周してみたけど、1周で累積標高150mのコースはけっこうキツイ。

これを明日は全力で走らないといけないのかと思うとゲンナリする・・・

04CSC18th_01_

そしていよいよ当日。

今回のチームマイナーの目標は「表彰台に乗ること」となっている。

そのための練習は十分に積んで・・・・いないかな?

それでも作戦通りに走ればなんとかなる・・・はず?

05CSC18th_01_

このレースに参加したのは4人。

リーダー&言い出しっぺのhatsuさん、ひーくん、NAOさん、そして私。

この4人で5時間を走り抜かなければならない。

06CSC18th_01_

スタートは9時。

梅雨明け宣言が出て既に暑いものの、幸いにして曇り空だ。

直射日光がないだけでも有り難い。

07CSC18th_01_

いよいよスタート。

第一走者はリーダーにしてエース、hatsuさん。

元気なうちに周回を重ねてもらいたいところだ。

「エースを温存するために他のメンバーが頑張る!」とかいうのは特に無い。

08CSC18th_01_

最初の1周はローリングスタート。

向こうに見えるコースを集団が降りていく姿を見て震える。

うへぇ、あんなところを走るのか・・・

09CSC18th_01_

おお、1周目を終えて帰ってきたぞ。

トップの選手はめちゃくちゃ速い!

hatsuさんも想定以上のスピードで走っている。

表情を見るとまだ余裕がありそうな感じ。

10CSC18th_01_

計画通りに周回を重ねて第2走者の私へバトンタッチ。

初めて参加するこのレース、いまいち勝手は分からない。

でもなんとなく雰囲気がギスギスしていないな。

参加者数が少なめなのか、コース上にそれほど選手はいないので思ったよりも走りやすい。

そして運営ものんびりしている感じ。

s-IMG_6100

でもコースはキツイ。

平地はなくて登りと降りの連続であるこのコース、休めるところはない。

走行前は「下りは休めるかな」と思ったけど全然そんなことはない。

踏むべきところはしっかり踏まないとタイムが違ってくる。

こりゃあキツイな。

周回を重ねるごとに疲労でタイムが落ちていく。

s-IMG_6103なんとかなんとかノルマを果たして次の走者へ。

走者交代するピットエリアが広々としているのはとてもイイね。

他のレースだと交代エリアは混雑してて大変だもんね。

それと設置されているバイクラックに余裕があるのも有り難いところ。

後編に続く。