AACR2017「アルプスあづみのセンチュリーライド」に出場しました その1

AACR2017「アルプスあづみのセンチュリーライド」に出場しました。
4月に「桜のアルプスあづみのセンチュリーライド」、5月に「緑のアルプスあづみのセンチュリーライド」が行われ、私たちチームマイナーの5人は5月の緑に出場しました。
このイベントは安曇野から白馬あたりを走るサイクルイベント。
とても人気が高く、完走するよりもエントリーするほうが難しいとのこと。
今回はメンバーが気合でエントリー峠を越えてくれました。


朝8時に熊谷を出発。
途中、休憩をはさみながら昼過ぎに会場に到着です。
前日受付を済ませ、会場をちょっと見ていきます。


ちなみに参加賞はボトル。
これ、凄く使いやすくていいよ。





会場では、それほど規模は大きくないものの、いくつかのブースが出ていました。
ワコーズのメンテはどこに行っても大行列だな。



その後は昼食へ。
やっぱり信州に来たら蕎麦でしょ・・・とはならずに古民家でピザを。
地元素材を使ったピザをシェアします。
ゴルゴンゾーラの評価が別れるのが面白いところ。




宿に行くにはまだ時間が早いな。
まったくプランのないマイナーズが場当たり的に向かったのはわさび農場。
しかしあまりの暑さに観光する気にもなれず、わさびのおやきを食べるのが精一杯。
でもこれは美味かった。


それじゃあ宿に行こう。
今回は松本市街から近い浅間温泉に宿をとりました。


栄の湯旅館で一泊します。
夜朝食なしの素泊まりです。
着いたらまずはひとっ風呂。
お湯がめちゃくちゃ熱かった!


明日の支度もしましょう。
明日は3時半に起きて4時出発の予定だから早く寝ないとな。
そして最近完成した新ジャージのデビューでもあります。


準備をした後は夕食を。
ブラブラ歩いて近くの蕎麦屋・・・ではなく信州名物山賊焼きの店へ。



山賊焼き美味いな!
「鶏を揚げる」と「取り上げる」をかけて山賊焼きなんだとか。


メイン夕食はもう少し歩いて「レストランさくら」で。
ザ・地元の定食屋って感じのいい雰囲気だな。


本当は黄色いカレーを食べたかったんだけど、お店の人にカレーの色を聞いたら「茶色ですね」とのこと。
なのでカツ丼にしました。
熱々のカツ丼はボリューム満点。
っと、これを書いている今まで気が付かなかったけど、普通に玉子とじカツ丼なんだな。


でも汁物にうどんが入っているのには驚いた!
この地方ではこれが標準なのか!?


さあ、空も暗くなってきた。
明日は天気は申し分無さそう。
というか予想最高気温は32度ほど、逆に暑すぎるかも。
この季節に信州に来てまさかの真夏日か・・・
これは早く寝て体力を温存しないといけないな。
さっさと宿に帰って寝よう。
今回は大部屋で5人雑魚寝、早く寝たもの勝ちだからね。