マイナー錬9月 ロングライド錬2 後編

前回からの続きです。

s-RIMG1908
第2AS「道の駅くろほね・やまびこ」を出たマイナー小隊は渡良瀬川をわたって122号の対岸へ。

s-RIMG1911
いきなりのパラボナアンテナに驚いたり・・・

s-RIMG1913
怪しいカカシに驚いたり・・・

s-RIMG1915
ダムを見ながら坂道を必死に登ったり・・・

s-RIMG1918
ヘトヘトになりながらも第3ASである足尾の食事処「さんしょう家」へ到着。
ここでお待ちかねのランチタイム。

s-RIMG1920
お店の名前の通り、山椒の料理がメイン。
山椒のナポリタンときたか!
山椒のジャムに山椒のシフォンケーキ、山椒のガートショコラか・・・
どんな味なんだ?

s-RIMG1924
お腹が空いていたのでガッツリといけそうな「山椒の鶏唐揚げ御膳」に決定。
てっきり可愛い唐揚げが4,5個かと思ってたけど、予想に反してデカイ鶏肉が2枚も。
こりゃあボリュームあるな!

s-RIMG1932
下味が付いている鶏唐揚げはジューシーで柔らかい。
そこに山椒がピリッと効いて爽やかに刺激になる。
しっとりした衣によく合ってるね。
うんうん、これは美味いぞ。
鶏唐揚げに山椒か、なるほどなるほど。
ちなみに山椒の冷やし中華を頼んだマイナー1と2はあまりの山椒の効きっぷりに硬直してた。

s-RIMG1933
食事が済んだら足尾銅山観光へ。
ここでトロッコに乗って坑道へ進もう!
と行きたいところだけど時間がない。
天気も怪しくなってきたし、さっさと帰ろう。

s-RIMG1935
復路は下り基調。
所々に登りはあるけどそんなに大変じゃあない。
楽々と走ります。

s-RIMG1939
しばらく走って第4ASの「道の駅 富弘美術館」に到着。
ここでの補給はゆずサイダー。
美味しいです。
本当はソフトクリームが食べたかったけど無かった・・・

s-RIMG1941
第5ASは行きにも寄った「道の駅 大胡」となっている。
ここまでは下り基調だったけど、この先はそこそこ登らないといけない。
なので編隊を維持できないシーンも。

s-RIMG1944
第5ASにはソフトクリームがある!
それだけを楽しみにペダルを回すマイナー小隊。
リーダーの「あとちょっとだよ」に何度も騙されて心が折れるマイナー小隊。
ああ、売店の閉店時間までにたどり着けるのか!?

s-RIMG1945
なんとかセーフ!
第5ASにて美味しいソフトクリームを補給できた!

s-RIMG1948
その後はルートを短縮してスタート地点である「道の駅 赤城の恵」に到着。

s-RIMG1949
さあ、お風呂タイムだ!
道の駅に併設されている温泉施設「あいのやま湯」で汗を流そう。
ちなみにサイクルジャージを着ていたため、レンタルタオルセットのサービスを受けられた。
セットはバスタオルとハンドタオルの2枚、これは嬉しい。

s-RIMG1951
そして風呂あがりの一杯はカレーとうどん。
お疲れ様でした。

リザルト

距離 約128km
総時間 約11時間30分(11.1km/h)
走行時間 約7時間20分(17.4km/h)
累積標高 約2130m

前回よりもアベレージは落ちているけど、今回は平地がほぼ無いルートだったからね。
それでも本番にはちょっと不安が残るな。
個人的には今回も100kmを超えたあたりでおしりの痛みが気になってきた。
本番まであと2週間、しっかりローラーに乗って尻を鍛えよう!