マイナー錬 焼肉錬「オペレーション・上カルビ&上ロース」その3

前回からの続きです。

s-IMG_8142

さあ、赤岩の渡し船で利根川をわたって群馬県側に来たぞ。

そういえば以前のヤキソバ錬ではここでパンクがあったっけな。

今回はダイジョーブ。

s-IMG_8143

それでは第2のYP(焼き肉ポイント)へ向かってGo!だ。

大泉の街中を走ります。

走行中に胃から昇ってくる吐息は焼肉のタレの香り。

s-IMG_8144

やって来ました西小泉駅前。

御存知の通り、大泉は「群馬のブラジル」と言われるほど在日ブラジル人が多い街。

そこらじゅうにポルトガル語の看板があるぞ。

そして大泉といえばシュラスコかなぁ?(ヨダレ)

s-IMG_8145

と思ってたら第2YPはここだった。

おお、焼き肉「とうげん」か!

5月と9月、もてぎエンデューロの帰りに2回とも満員で入れなかった「とうげん」か!

またも… またしても…… 時空を超えてあなたは一体何度――我々の前に立ちはだかってくるというのだ!! とうげん!!!

あの時は太田店だったけど、リベンジするには絶好の相手!

s-IMG_8146

・・・でもさぁ、焼き肉、今、食べられる?

東松山の大幸で焼肉定食2人前相当を食べたのが約2時間前。

しっかり走ったとはいえ、正直言ってほとんどお腹は空いていない。

ということで全員一致でリベンジ中止へ。

トホホなDNF、なんというヘタレっぷり(笑)

s-IMG_8148

そもそもデザートも食べてないしなあ。

それじゃあ刀水橋を通って妻沼に行こう。

そこでデザートだ。

s-IMG_8149

本当はデザートはソフトクリーム系を行きたかったんだけど、ずっと曇り空で陽がささずにけっこう寒い。

こりゃあソフトなんて食べてる場合じゃない。

ここはたこ焼きをデザートとして締めようじゃないか。

s-IMG_8152

注文するのは6個か、12個か。

迷う他のメンバー。

いやいや、迷うことはない、12個で!

大丈夫、大丈夫、楽勝だって。

s-IMG_8154

ノーマルソースを6個、塩を6個でオーダー。

うん、やはり美味い。

焼肉定食でいっぱいの腹でも何とか入っていく。

でも焼きたてで熱いからゆっくりとね。

s-IMG_8155

ということで今回の焼肉錬は終了。

お疲れ様でした。

今回は寄った店数は少ないものの、満足度・満腹度の高いマイナー錬だったな。

でも「焼肉錬」を名乗れるほどの内容ではなかったかもしれないけどね。

やはり「とうげん」はいつかはクリアしなければならない壁。

今度、平日ランチにでも潜入してみるかな。