チームマイナー マイナー錬

2月のマイナー錬「オペレーション ヤキソバ錬2」その4

投稿日: |author: ダニエルさん

2月のマイナー錬「オペレーション ヤキソバ錬2」 その1

チームマイナーのメインとなる活動は言わずと知れた「マイナー錬」です。 マイナー錬とは 複雑に入り組んだ近隣飲食店に鋭いメスを入れ、さまざまな味や謎や疑問を徹底的に究明し、そのう
2月のマイナー錬「オペレーション ヤキソバ錬2」 その2
前回からの続きです。 2月のマイナー錬「オペレーション ヤキソバ錬2」 その1 http://cycle.kagohara.net/2014/03/17485.htm
2月のマイナー錬「オペレーション ヤキソバ錬2」 その3
前回からの続きです。 2月のマイナー錬「オペレーション ヤキソバ錬2」 その1 http://cycle.kagohara.net/2014/03/17485.htm 2月の
もう半月も前に行われた2月のマイナー錬、今回でようやく完結です。



s-minor201403_04_01
メヌマ、オオタ、キリュウ、イセサキと、各都市を攻略してきたマイナーズ。
既に胃袋がかなりキツイ。
だけど走らない訳にはいかない。
グンマー帝国を出るまでは油断はできないのだ。
途中、高速道路のPAに裏から侵入できることを確認し、小休止とする。
ちなみにここの男子トイレはちょうど目の高さに窓があり、赤城山の勇姿を見ながら放○できて気持ちいい。



s-minor201403_04_02
前月の大雪で壊滅的ダメージを負ったと噂される華蔵寺遊園地に到着だ。
むむ、観覧車が動いている!?
入場者もかなり多数だ!



s-minor201403_04_03
なんと、本日が復旧初日のようだ。
さすがはグンマー帝国、帝国民のシンボルであるテーマパークの復旧は最優先事項だったようだ。



s-minor201403_04_04
次なる調査地点「さっちゃんち」に到着。
ここも大雪の無慈悲な爪痕が残っているようだ。
この分では再開の目処は当分立たないだろう。



s-minor201403_04_05
と、調査を諦めて立ち去ろうとした時、裏手の入り口が開いているのを発見。
おおっ、営業している!
グンマー帝国民はこの程度の被害では活動に影響はないようだ!



s-minor201403_04_06
ここでは未知なる文化「伊勢崎もんじゃ」を調査する。
遠方から来る者、テイクアウトする者、かなりの人気のようだ。



s-minor201403_04_07
伊勢崎もんじゃにはイチゴシロップ(!)が入った「あまから味」がある。
すでに限界近くの満腹状態にもかかわらず、ソース味とあまから味の2パターンを調査。
調査結果は「ヤック・デ・カルチャー!」だった。



s-minor201403_04_08伊勢崎もんじゃを堪能した我々は粕川から広瀬川、そして利根川へ。
土手には菜の花が咲き誇っている。
おお、もうすぐグンマー帝国を抜けるぞ!



s-minor201403_04_10
無事に任務を達成し、サイタマ国に帰還した我々はミニストップで小休止。
各自、アイスで身体と心の火照りを鎮める。
それではここで解散・・・しないんだな、まだ。
最後にもう一つ行こう。



s-minor201403_04_11
やってきたのは深谷高校近くの和菓子屋さん「中瀬屋」だ。
ここで最後の補給を行うぞ。



s-minor201403_04_12
みかん大福を豪快にガブリと。
ジューシーなみかん汁が口の中で弾ける!
これで今回の調査は締めとなる。



s-minor201403_04_13
そしてフカヤステーション前のジェネラル・フッカ像前で解散式。
今回は多少の目標の変更や遅れはあったものの、臨機応変に対応し、満足のいく成果を上げることが出来た。
さすがは百戦錬磨のマイナーズだ。
今回のコマンダーとして誇りに思う。
しかし、今回はまだまだグンマー帝国の一部を調査しただけにすぎない。
今後、再びグンマー帝国の調査依頼が来ないとも限らない。
各自一層奮励食走せよ!



今回の詳細な調査レポートは以下で。
伊勢崎市寿町「さっちゃんち」の伊勢崎もんじゃ あまから味とソース味
http://kagoharawalker.com/2014/03/17983.htm
深谷市曲田「中瀬屋」のみかん大福とあんバターどら焼き
http://kagoharawalker.com/2014/03/17967.htm


-チームマイナー, マイナー錬
-, , ,

Copyright© カゴハラストライダーズ | 籠原走人自転車部 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.