惨敗の日 赤城山ヒルクライム2016

無様、醜態、なんという体たらくか!
謝れ!
去年の俺に、一昨年の俺に!
走り終わった・・・いや、走り始めてすぐにそんなことを思った今年の赤城山ヒルクライムでした。

9月はほら、ずっと天気が悪かったじゃん?
外、走れなかったじゃん?
色々と忙しかったし、風邪も長引いてたし、仕方ないよね?
そんな感じでバーニングマン終了後のここ2ヶ月ほど、あまり練習していない私。
ローラーに乗ってもLSDレベルでちんたら漕ぐだけ。
あれほど毎日のように乗ってたzwiftも、張り切ってTRONバイクを貰ったらその後のモチベーションがいまいちあがらない状態。
そりゃあもうね、がっつりとヒルクライムをする身体でも精神でもありませんがな。

akagi2016_03
そんな私、全く最低のモチベーションはまま前日受付をします。
16時頃に行ったけどイベントは何もやってなかったな。

akagi2016_04
それどころか物販も無し。
あれ、クリテリウムやってるからなの?
それだけを楽しみに来たのになぁ・・・

akagi2016_01
そして当日。
今回もカインズの駐車場でした。
前回出たときは暗いうちからローラーでアップしてたっけなぁ・・・なんてぼ~っと考えながら支度をします。

akagi2016_05
会場に行き、下山用荷物を預け、スタート地点に並びます。
今回の私は75分で申請したので第2ウェーブ。
まあ、準備不足とは言えこれはレースだ、普通に走ればアドレナリン出てギリギリそれくらいで走りきれるだろう。

周りをぶらぶら歩いたりトイレに行ったりしながらスタート時間を待ちます。
ちなみに男性の小の場合は便器が別だったので早く済ませることが出来ました。
並んでる人は大が多かったので、並ぶ前に確認した方がいいです。

akagi2016_06
akagi2016_07
そしてスタート時間が迫ってきました。
そこで気がついた。
あれ、俺、グローブが片方しか無いじゃん?
思い出してみると車に積んだのは間違いない。
持ってきた脱いだ記憶はないので、おそらく車に忘れて来たんだな。
ダメだなぁ・・・なんというか、いろいろとダメだ。

akagi2016_08
さて7:10分になった。
第2ウェーブの出走です。
なんだかまだフワフワした気持ちでスタートします。

会場を抜けると上細井町交差点のちょっと先の計測地点まではささやかなパレードラン。
でもパレードランとはいえ、加速加速加速の第2ウェーブ。
あれ、こんなにスピード出すんだっけ?と戸惑いながらも必死で付いていきます。

計測地点を過ぎてもスピードは落ちない。
それどころかますます加速していく。
序盤で集団から遅れたらズルズル落ちていくのは間違いない。
ここはなんとしても付いていかねば!
あっさりと心拍は90%超え。

そして大鳥居。
俺の赤城は終わった・・・
ここまで付いていくのがやっとで後はズルズルと落ちる一方。
序盤で使った脚はつづら折り辺りまで回復はしなかった。
一度落とした心拍を再び上げる気合は尽きている。
更に変に力んだのか腰はどんどん痛くなる。

しかしまあ、どんどん抜かれるとテンションもどんどん落ちるもんですね。
「負けるか!」とか「絶対離れないぞ!」とか、普段出てくる感情がこれっぽっちも出てこない。
負け犬根性全開で「あっしは端っこでよたよた走りますけぇ、旦那様がたはお先に行ってくだせぇ」って感じでなんとか走り続けましたよ。

s-img_3816
[画像:ひーくん提供]
ラスト500mの地点にひーくんが見物に来ててビックリ。
声援を後にようやくゴール。
そして過去のどの試走よりも遅いタイムに呆然。

akagi2016_09
ゴール後はそのまま荷物受け取りの列に並んで行きます。

akagi2016_10
荷物受け取り後は観光センターで下山待ち。
ここでなめこ汁を頂きます。

akagi2016_02
その後は下山です。
今回は下山コースが2パターンあったようですね。
私は今までのコースでした。
渋滞もなく、すんなり10時位に帰ってくることが出来ました。
ちなみにグラブが無い件は、登りでは気にならなかったけど、下りではかなり振動が響きましたね。

akagi2016_11
後は完走証を貰って帰りましょう。
盗難多発とのことで「鍵をかけてくださーい!」と何度も言ってましたね。
U字でしっかりロックしとけば安心だ。

akagi2016_12
コーラで乾杯しながら肉でも喰うか!という気分では全然ないのですごすごと帰りましょう。

ということで今年の赤城山ヒルクライムは散々な結果となりました。
なんといっても心身ともに怠け癖が付いちゃったのが最大の原因かと思います。
本気でガッツリ踏むというのをしばらくやってませんでした。
ここ2ヶ月、心拍を80%まで上げたのは何度あったかな?
そうすると身体も心も楽なことに慣れて、苦しいことに耐えられなくなっちゃうんですね。
去年や一昨年の自分は苦しさに打ち勝って頑張れたのに、今年の自分は苦しさから逃げて頑張れなかった。
本番になればなんとかなると思ってたけど、やっぱり全然ダメでした。
とほほ・・・