2017年9月のマイナー錬「ROAD TO SADAMINE 第2章」

先日、チームマイナーによる2017年9月のマイナー錬「ROAD TO SADAMINE 第2章」が開催されました。

オヤカタさんが2度チャレンジし、2度リタイアした定峰峠を登れるチカラをつけるための「ROAD TO SADAMINE」の第2弾です。
内容は

【内容】
ソフト食べよう

【集合場所・日時】
場所:いつもの鉢形公園
日時:9月10日(日)8:00集合 ※雨天中止
前日20時に開催可否を判断し、ここに記します。

【コース概要】
東秩父方面

【難易度】
コース:★★★★☆
胃袋 :★☆☆☆☆

【TP】
未定

と、なんだか色々と不明な感じ。
でもソフトといったらあそこだよな。
でも時間に都合がついたので参加してきました。


集合場所の寄居の鉢形公園までは自走。
早めに家を出て、途中の何処かのお店でモーニングをと思ってたんだけど、あろうことかロックを忘れた・・・
同じく集合場所まで自走のオヤカタさんは途中でパンク。
でもhatsuさんに回収してもらい、修理をし、なんとかスタートです。


今回の参加メンバーはツアーリーダーのhatsuさん、K4さん、ひーくん、オヤカタさん、私の5名。
まずは中間平を目指します。
いきなり登りだけど各自のペースで進みます。
オヤカタさんは過去の失敗例を考察し、最初からインナーローで。
うん、いいペースだ。


ほどなくして中間平に到着。
地味にキツイこの道、でもまだまだ余裕だな。
ここでは今の季節、日本で繁殖・子育てを済ませたタカ類が越冬地に旅立つ「タカの渡り」を見られるということで、多くの人がいました。


おお、いたいた!


休憩後はそのまま進み、釜伏峠を目指します。
距離は2.5kmほどだけど、道は狭めで路面状況は良くなく、最後の方は強烈な勾配になります。
けっこうキツイ。
というか定峰よりもこっちのほうが明らかにキツイんじゃないか?


なんとか到着。
オヤカタさんはキツそうだけど一定のペースで上っている。
ここまで来ればあとはちょっとの登りで牧場だ。
楽勝、楽勝。


その「あとちょっとの登り」が結構あるんだよね・・・
途中、巨大な太陽光パネルが出来ているのを見てビックリ。


登りが終われば後は下り。
二本木峠に到着です。
どうしても「二本松峠」と読んでしまう私はバック・トゥ・ザ・フューチャー大好き。


そして目的地の秩父高原牧場に到着。
ここでソフトクリームを食べれば今日のミッションはコンプリートだ。



久しぶりに食べたここのソフトは濃厚かつさっぱりで相変わらず美味い。
コーヒー牛乳も飲んじゃおう。


その後は粥仁田峠を経由して秩父方面に下り、「ちんばた」で昼食を。


秩父名物W丼大盛り!
豚みそとわらじカツが両方楽しめます。
どっちも美味い~~~
なお見た目以上に量は多いぞ。



その後は82号を寄居方面へ走り、途中の樋口駅近くの清水屋で小休止。
かなり暑かったのでかき氷を食べてリフレッシュ。


最後の登り、金尾峠もクリア。
さあ、ゴールはもうすぐだ。


と言いながらもアグリン館へのラストクライムがあった。
ここは短いぞ、最後の力を振り絞れ!


そしてせいこうえんでゴールの乾杯。
60円のサイダーが身に染みる。

というわけで9月のマイナー錬「ROAD TO SADAMINE 第2章」は終了です。
今回の走行距離は約53km、累積標高は約930mということで、定峰峠をはるかに超え・・・ゲフンゲフン
いやいや、定峰峠をクリアするにはまだまだ実力不足だ!
あそこの難易度はこんなもんじゃない!
もっともっと力をつけ、ラスボス定峰峠に挑むのだ!
次回の「ROAD TO SADAMINE」をお楽しみに!

関連記事

9月マイナー錬 ROAD TO SADAMINE 第2章(Team Minor)
http://team-minor.blogspot.jp/2017/09/9road-to-sadamine.html