ブルベ初参加「BRM902 チャレンジ金精峠」その2

前回からの続きです。


ようやく中禅寺湖へ到着。
あとは金精峠を登れば終わりだ。
はやく終わってくれ、はやく終わってくれしか考えられない。


浅井精肉店の前を通過。
時間があればここでソースカツ丼でも食べようと思ってたんだけど、とてもじゃないけどそんな時間はない。
休みすぎてるわけじゃないと思うし、走行速度だって遅すぎるとは思えない。
なのに時間はない。
ブルベっておもってたよりもキツイな。


戦場ヶ原へ。
青空はますます澄み渡る。
ああ、でも肩も腰も尻も痛いなぁぁぁぁ。
平地のはずだけど疲れもあって巡航速度は上がらない。


この先は補給できる場所があるかわからない。
なので餃子コロッケで一休み。


いよいよラスボスの金精峠に挑みます。
これさえ登れば終わりだ。
たしか以前に来た時はそれほどキツくなかったような気がする。
楽勝、楽勝!


いや、ごめん、無理、キツイっす。
いろは坂よりもキツイんじゃないの、ここ(白目)
景色がいいのだけが慰めだ。


ヘロヘロになりながらもようやくクリア。
ここから金精トンネルをくぐって群馬へかえります。
もう登りはないよね?ね?


その後は長い長い下り、時々ちょっとの登り。
交通量も少なく、とても走りやすかったね。
片品村や沼田を通って下り続けます。
吹割の滝のそばを通ったんだけど、立ち寄る気力も体力も時間もなし。
街道沿いの焼きとうもろこしを食べたかったけど、やっぱり立ち寄る気力も体力も時間もなし。
とにかく早く早く早く・・・
そしてガーミンのバッテリーが最後まで持ちそうにない。
ヤバイな・・・


PC2のセブンイレブン老神温泉入口店に到着。
パンとスプライトで気合を入れよう。
制限時間16:16分に対して到着時刻は15:30。
なんとか間に合ったな。
ここでケーブルを買ってガーミンの充電もできたし、最後までなんとかなりそうだ。


利根川を渡って17号へ。
交通量が多いうえに疲労の局地、かなり怖い。
アップダウンはあるけど基本的に下り基調なので最後の体力を振り絞って走り抜けます。


途中のファミリーマートで最後の休憩。
もはや固形物を食べる気にはまったくならない。
アイスを食べるのも無理。
炭酸飲料ももう飲みたくない。
なのでこれ。


17号を外れて利根川CRへ。
道沿いに行けばゴールだ。
1秒でも早く帰りたくて、最後の最後の体力を振り絞って走ります。


そしてようやくゴール!
ゴールの手続きをし、バッジを購入し、コーラで乾杯し、温泉でゆっくりします。
ゴールしてすぐに温泉に入れるのは最高!

ということで初参加のブルベでしたが、なんとか完走しました。
いや~、疲れた疲れた。
ブルベってこんなに大変なのか!
マイペースで走って、行く先々で美味しいもの食べて、観光もしてってイメージだったけど、そんな余裕は全く無し。
とにかく常に足切り時間が気になって、そればっかり考えながら走っていました。
年配の方や女性も何人もいて、皆んな普通にこのコースを走ってて、なんだかすげぇなぁと思いました。

それに肩と腰が凝って凝って痛かったのが大変でした。
ロングライドむけの体力増強とポジションの見直しが必要ですね。
モバイルバッテリーや鍵など、忘れ物が色々あったのも反省点。
現地の駐車場で装備を整えているようじゃダメですね。
しっかり当日までに準備しとかないとな。

なにはともあれ、無事に完走できたのは良かったですね。
ちなみにゴール直後のK4さんとの感想は
K4「もう二度とやりたくねぇ!」
ダニエル「もう二度とやりたくねぇ!」
でした。
でもまあ、いつものパターンだと、喉元過ぎればキツさ忘れるってやつになるかも・・・

最後にスタッフや参加者の皆さん、大変お世話になりました。