2018年5月のマイナー錬「テッカ錬」 後編

前編からの続きです。

2018年5月のマイナー錬「テッカ錬」 前編

2018年5月のマイナー錬「テッカ錬」 前編


https://cycle.kagohara.net/2018/05/22392.htm/




TP3:伊勢崎オートレース場


次は前橋から桃の木CRで伊勢崎へ。
もう行き先はわかってるよね。
伊勢崎オートレース場です。




今回はここがメインの昼食スポット。
場内の食堂で昼食を頂きましょう。
いろいろ悩んで「ソースかつ丼」にしてみました。
注文したら速攻で出てきてビックリ。
そうだよな、バクチ飯はスピードが重要だもんな。




味の方は期待以上。
厚くて柔らかのヒレかつにたっぷり甘目のソース。
酸味は控えめでフルーティーなソースはとても美味い。
てっきり味濃いめのコテコテソースカツ丼かと思ってたけど、いい意味で期待を裏切られたね。




2階に上がって売店の方もチェック。
どこも同じような品揃えだけど、よくみると各店ごとにオリジナルメニューがあったりも。




ここでは焼きそば(小)とパイン棒をゲット。




スタンドでおやつタイム。
パインは熟れ熟れジューシーでウマウマ。
焼きそばは焼き置きだからソースが馴染んでいい感じ。
ここも現場でのレースはやってなかったのは残念だったね。



TP4:ボートピア岡部


さあ、最後のTPはボートピア岡部だ。
これで競馬、競輪、オート、競艇の4種目制覇です。




中には売店と食堂があり。
ここで最後にカツカレーを食べるつもりだったけど・・・胃袋の余裕はない。
100円のフランクにしておこう。
それにしても鉄火場はどこでもアジフライはあるのね。




たっぷりカラシとケチャップを塗って頂きます。
これ、100円は安いな。



ゴール:道の駅おかべ


そしてスタートでありゴールでもある道の駅おかべに到着。
今回も鉄壁のダイヤ運行により、予定通りの到着時間でした。




最後のジェラートはラムレーズンで。
皆さん、お疲れ様でした。
今回のテッカ錬、いかがでしたでしょうか?
いえ、聞くまでもありません。
自分で企画しておいて何ですが、かなりショボかったです!
企画を思いついた時は「バクチ飯、これは斬新だ!」「各会場で名物グルメがあるに違いない!」と思ったんですけど・・・
どこも似たり寄ったりでしたね(涙)


イッツーさん、これに懲りずに次回以降の参加もどうぞ。
他の参加希望者も大歓迎ですよ。


フォローする