雨の後は洗車しよう

先日「嬬恋万座ヒルクライム」に出場しました。

第2回嬬恋万座ヒルクライムに出場した 前日~当日朝編
https://kagohara.net/2013/09/16150.htm
第2回嬬恋万座ヒルクライムに出場した 逡巡編
https://kagohara.net/2013/09/16166.htm
第2回嬬恋万座ヒルクライムに出場した 激走編
https://kagohara.net/2013/09/16182.htm

雨と寒さの中、スタート前の下山やゴール後は非常にキツかった。
しかしもう一つ、キツくて面倒なものがあるんだよね。

s-ame01
それがレース後の洗車。
あの雨の中を走ったんだから仕方ないとはいえ、どこもかしこもびっしょびしょのドロッドロ。
これが嫌でDNSする人も多いとか。
洗う前からウンザリだ。

s-ame02
といっても放置する訳にはいかない。
さっさと洗って綺麗にしちゃおう。
ホイールを外してメンテナンス台に載せると妙な音が。
ちゃっぷんちゃっぷん音がするぞ?

s-ame03
車体を振ると思いっきり水の音。
あ~、フレーム内部に雨が溜まってるのね・・・

s-ame04
さらにウンザリした気分で下の蓋を開けてみたら水がジャバジャバ出てきたよ。
これ、ワイヤーケーブルの穴から少しずつ入るんかね?
300~400mlは入ってたよ。
車内にこんなに水が溜まるんだなぁと感心しちゃった。

今回は細かい分解作業は面倒だからヤメ。
思い切り水洗い、きっちり乾燥させた後に油をさします。
一応、BBやヘッドパーツなどには水がかからないように気をつけます。
うんうん、綺麗になった。
さて、次はもてぎエンデューロだ。
天気が良ければいいなぁ。