埼玉サイクリングフェスティバル2013に行って来た 詳細版 その1

今更ながら第4回埼玉サイクリングフェスティバルのレポートを。
このイベントは自転車のレースではなく、決められたコースをゆっくり景色を楽しみながら走るものです。
誰でも気軽に参加できるため、初心者でもOK。
高価なロードレーサーだけではなく、ママチャリでもOK。
自転車やヘルメットの貸し出しまであるので、何も持ってない人でさえ参加できちゃいます。

s-SSF_KW01_01
前日から天気が悪く、当日はどうなることかと心配していたよ。
当日朝はまだ少しの雨が降っていたけど、天気予報ではこれ以降は雨は振らないとのこと。
それを信じていくしか無い。

s-SSF_KW01_02
といっても路面は濡れてるし、水たまりもあるだろう。
ここはリアフェンダーを装備していったほうがよさそうだ。
たった1回の使用で脱落&紛失したリアフェンダー1号の台座を再利用したリアフェンダー2号のデビューだ。

s-SSF_KW01_03
これは折りたたみ式なので見た目がスマートだね。
購入時はちょっとスライドが渋いので、シリコンスプレーで滑りを良くしておくといい感じだ。

s-SSF_KW01_04
hatsuさんとIさんと一緒に会場へ。
雨は降っていないものの、路面はさすがに濡れている。

s-SSF_KW01_05
さて会場へ到着。
自転車をおいて受付を済ませちゃおう。
今回のスタート場所は熊谷スポーツ文化公園で、走行コースは熊谷、妻沼、行田、加須あたり。
最近はヒルクライムやエンデューロで軽いカーボン車に乗っていたけど、今日は久しぶりにアルミ車。
ホイールカバー装備で激重だけど、乗り心地はいいのです。

s-SSF_KW01_06
会場では加須市のご当地アイドル「ピンキッシュ」のリハーサルが。
歌って踊って可愛いね。

s-SSF_KW01_07
まだ開始までには時間があるな。
いろいろ出ているブースは今まさに開店準備中。
とりあえず秩父のブースで秩父サイクリングマップをゲット
あの花聖地巡礼用マップまであるのか!
龍勢祭りも一度は行きたいなぁ。

s-SSF_KW01_08
会場にはいろいろなゆるキャラが登場。
この後ろ姿はいがまんじゅうのキャラかな?
リラックマっぽいのはなんだろう?

s-SSF_KW01_09
そうこうしているうちに開会式が。
上田埼玉県知事は今回も知事は走るみたいね。

s-SSF_KW01_10
スタート地点はすでに人と自転車の行列が。
今回は参加者約30名と先導スタッフが1グループとしてまとまって走ります。
並んだ順からスタートなので、早めに出たい人は早く並ぶ必要があります。
私はゆっくりでいいや~ってことで後ろのほうに並ぼう。

s-SSF_KW01_11
それよりも腹が減って仕方がない。
食べ物屋さんなどはまだまだ始まりそうにないのが残念だ。
なんとか焼きだんごをゲットした。
3本を6口で食べて列に並ぶとするか。

さて、順番が来たぞ。
我々は第24グループ、いよいよスタートだ。
ドキドキワクワクだね。

続く