2018年1月のマイナー錬「かやの湯錬」

先日、チームマイナーによる2018年1月のマイナー錬「かやの湯錬」が開催されました。


マイナー練1月は新年会ライド!
なんと!かやの湯と中間平の往復ライド
温泉と宴会が交錯する!
PLAN Kがまたもや発動。
ゆっくり走って、つまみ食い!新春ライドを満喫しよう。
【内容】
 1.かやの湯中間ピストンライド! 【走行】
 2.温泉でゆったり夢気分    【温泉】
 3.すきやき?鍋 【宴会】

【コース難易度】
 コース難易度:★☆☆☆☆ レベル1
 胃袋難易度 :★☆☆☆☆ レベル1
  
 走行距離:30km程度
 獲得標高:200m程度

かやの湯錬は毎年1月恒例のイベント。
寄居と東秩父の境にある鉱泉「かやの湯」に入って鍋を食べるという、いかにもマイナーズらしいものです。
去年、一昨年は参加できなかった私、3年越しの憧れである「かやの湯」に向かってGo!!


スタート


スタート地点は寄居の鉢形城跡。
今回のツアーリーダーはhatsuさん。
他の参加者はnaoさん、オヤカタさん、私の合計4名でスタート。



まずは通称「かやの湯坂」を登ります。
しかしここでリーダーより不穏な情報が。
「昨日から電話が繋がらないんだよね」
マジですか!?


TP?:かやの湯


不安を胸に抱えながらかやの湯に到着。
ここから電話してみても通じない。
おいおい、大丈夫なのかな・・・・



かやの湯に続く坂もこのとおり絶賛凍結中。
たとえ営業したとしても行くのは無理ですよ、これ。
ということで私の3年連続かやの湯DNSは決定(涙)



TP1:小川町「おお野」



個人的にはふてくされてもう帰りたかったけど、マイナー錬はまだ続きます。
小川町の街中の和菓子屋さん「おお野」で一服。
のらぼう菜のどら焼きと鶴の子を頂きます。
淹れていただいたお茶もとても美味しかった。



TP2:嵐山「モンドラージュ」



続いてやってきたのは嵐山町にある紅葉堂の工場直売店「モンドラージュ」です。
ここでは南蛮渡来のかすていらを頂きます。



TP3:嵐山「長崎ちゃんぽん」


ちょうどお昼時なので、ランチは「長崎ちゃんぽん」で。



長崎ちゃんぽんと半チャーハンのセットをオーダー。
寒い中のちゃんぽん、美味しさが身にしみます。
お腹いっぱいです、ご馳走様。
あまりに満腹すぎて、この後に走った坂でスプラッシュマウンテンするところだった(汗)


TP4:小川町「吉田家住宅」



その後は小川に戻り国指定重要文化財である「吉田家住宅」へ。
中では軽食がいただけます。




自分で囲炉裏で焼いた餅で食べるおしるこは最高。
吐く息は白いのに寒くないのは遠赤外線の威力か。
ここはいいところだったな、また今度来よう。


ゴール


そして八高線沿いに鉢形城跡に帰着。
走行距離約50km、お疲れ様でした。
本当はこの後に第2部、かやの湯の予定だったんだけどな(涙)
ということでかやの湯はまた次回にお預け。
ああ、俺がかやの湯に入れる日はいつなのか?