2018年10月のマイナー錬「マイナーさいふぇす 突撃グンマー錬」

チームマイナー, マイナー錬マイナー錬, 桐生, 道の駅

先日、チームマイナーによる2018年10月のマイナー錬「マイナーさいふぇす 突撃グンマー錬」が開催されました。


10月のマイナー錬「マイナーさいふぇす 突撃グンマー錬」

今回のマイナー錬のテーマは・・・飯?風呂?

・開催概要  飯→風呂→飯
・開催日   10月14日(日)
・集合時間  8:30
・集合場所  道の駅おおた
・費用    5000円くらい持参が安心
・補給箇所  4カ所ほど(うち2箇所が飯)
・コース概要 70km獲得標高500m
※途中風呂入るので風呂セット持参での走行になります。

ツアーリーダーはひーくんが努めます。



TP0:ゆで太郎 東方店



今回はスタート場所の道の駅おおたまではクルマで行くことに。
なのでTP0は前回と同じく地元のゆで太郎。
朝ソバをすすって出発します。
サバほぐしご飯美味しい。



スタート:道の駅おおた


この日は朝の時点では雨。
天気予報だとこの後は晴れるっぽいけど・・・
それにしてもマイナーサイクリングフェスティバルは雨の確率が高いよな。




今日はオヤカタさんの新車お披露目!
おお、いい色だ!
って、みんな、その服装は何?
走る気あるの???



TP1:大間々 日本一醤油


せっかくキレイな新車を雨で汚すのもアレだしね。
自分の自転車もキレイにしたばかりだしね。
ということで今回はクルマでマイナー錬となりました。
しばらく走って大間々の日本一醤油、岡直三郎商店の醤油蔵へ到着。




店内は色々な醤油が売っていて、試飲もできます。
しょうゆソフトもあったのでそれを頂きましょう。
甘いソフトの中にしょっぱい大豆の味を感じられる。



観光スポット:高津戸峡






近くの高津戸峡で散歩を。
ああ、今年のランドネきたかんで通ったな。
自転車だとなんでもないけど、歩きでの累積獲得標高100m(体感)はキツイ。
でもそれに見合う風景を見られたのでOKOK。



TP2:桐生市新里町:腑(もつ)煮屋 WINDING ROAD(ワインディング ロード)


続いてもう昼食へ。
「腑(もつ)煮屋 WINDING ROAD(ワインディング ロード)」にやってきました。
バイク乗りの聖地かな?
11時半開店だけど、11時前に着いてしまったので、しばらく待ちます。





ここで期間限定の「ハロウィーン腑(もつ)煮定食」のベホマ(大盛り)を頂きます。
トロトロのモツ、とても美味しいです。
ご飯もたっぷりで満腹満足。



お腹いっぱいになったあとは122号を北上していきます。
ああ、去年のアタック金精峠で通ったな。
ここは自転車で走るとずっと登りなのですが、今回はクルマなので楽々。
その分、お腹が空かないという罠はあるけれども。



観光スポット?:わたらせ渓谷鐵道 水沼駅 温泉センター


その途中にある水沼駅で降車。
ここは駅のホームに温泉施設があるというすごく不思議なところ。
今回は個々でひとっ風呂あびます。




中は内風呂1、露天1、水風呂1、サウナ1という感じ。
洗い場は10前後だったかな?
こじんまりとしている温泉だったけど湯質は上々、ゆっくり入浴を楽しめました。



TP3:桐生市黒保根町 はやぶさ食堂


風呂から上がったらまた飯。
水沼駅目の前の「はやぶさ食堂」にやってきました。
えっと、3時間前にもつ煮大盛りたべてるんですけど・・・




しかしこれはマイナー錬、退く訳にはいかない。
カツカレーを頂こうッ!
って、カツカレーを丼で持ってくるのはなんで???
大盛り頼んでないっすよ????
普通盛りでも十二分にデカ盛りのカツカレー、放心状態になりながらもなんとか完食。
引かぬ懲りぬ顧みぬ!



ゴール:道の駅おおた


そしてゴール。
自転車での走行距離は0m、摂取カロリー莫大&消費カロリー極小のマイナー錬が終了しました。
その後ろめたさに照れ気味のマイナーズ。
お疲れ様でした、主に胃袋的に。



次回予告


さて、次回のマイナー錬は~?
いよいよ来ます「Road to SADAMINE 最終章」!!
定峰峠を登り尽くしますので乞うご期待。
ツアーリーダーは私、日時は11月10日(土)の予定です。
もちろんゲスト参加も大歓迎。
詳細は後日案内いたします。



しかしまあ、先週の600kmを終えてから1週間、運動なし&食欲増大で体重が増加の一方だ。
いよいよ今週からはしっかりもとに戻していこう。

フォローする