2020年10月のマイナー錬「巨石錬」後編


前編からの続きです。

2020年10月のマイナー錬「巨石錬」前編





2020年10月のマイナー錬「巨石錬」

TP2:日光市手岡「安国屋」


ランチは日光市手岡の「安国屋」にやってきました。




ここは1kgもあるポークステーキ、通称エアーズロックが有名です。
但し要予約、今回は予約が取れずに断念。




とんかつ定食をいただきます。
このとんかつ、あまりに分厚いので調理時間は20分以上かかります。
そしてさっきパン3つも食べてしまった私、ご飯の量は少なめにしてもらいました。




見よ、この分厚さを!
その壮絶なボリュームで喰い応えMAX!
エアーズロックは食べられなかったけど、これも充分すぎるほどの巨石だ。
顎が疲れ果てました。



立ち寄りポイント2:ジャパンカップコース


その後はジャパンカップのスタート&ゴールである森林公園駐車場へ。
本来なら今の時期に行われるジャパンカップですが、今年は新型コロナの影響で残念ながら中止になってしまいました。
その替わりにデジタルジャパンカップが開催されました。




それなら俺たちでジャパンカップをやってやるぜ!
アタックをかけるマイナーズ!




ベンガベンガベンガベンガベンガベンガ!!!!
頂上でのKOMスプリントを制したのは!?
古賀志林道、キツかったです。



TP3:宇都宮市田下町「桃畑茶屋」


ジャパンカップのコースから外れ、多気山(たげさん)にある桃畑茶屋が第3TPです。
ここまでの登り返しがまたキツかった。




ここでは「いもぐし」をいただきます。
柚子味噌がかかった里芋の串、さっぱりねっとり美味しかった。



ゴール:道の駅宇都宮 ろまんちっく村


そしてろまんちっく村でフィニッシュ。
その後はゆったり温泉に浸かって極楽極楽。
走行距離約63km、総時間7時間、走行時間3時間、累積獲得標高560mのライドでした。
見どころあり、登りあり、喰い応えありの楽しいライドでした。



さて来月のマイナー錬のツアーリーダーは私です。
どこに行くか何を食べるか、しっかり考えねば。



チームマイナーでは月1回マイナー錬を開催しています。
ゲスト参加大歓迎ですので、告知を見て興味があれば是非ともご参加ください。
事前にご連絡いただけるとスムーズです。
http://team-minor.blogspot.com/
https://www.strava.com/clubs/teamminor

フォローする