ブルベ「BRM1031(911)埼玉200km アタックBRM100周年」

10月31日に開催されたオダックス埼玉の「BRM1031(911)埼玉200km アタックBRM100周年」に参加してきました。
ACPが初めてBRMを開催したのが1921年9月11日です。
2021年9月11日はちょうど100周年。
ということで全世界245箇所で100周年を記念する200kmが行われます。
しかし埼玉ではコロナの影響で9月11日には開催できず、10月31日に延期開催となりました。



BRM1031(911)埼玉200km アタックBRM100周年

スタート:ニューサンピア埼玉おごせ


ニューサンピア埼玉おごせを7時スタート。
気温はそこそこですが、ちょっと天気は怪しいところです。
なんとか雨が降らなければいいのだけれど。




今回のコースは越生~小川~秩父~神川~藤岡~富岡~横川まで行って帰ってくるものです。
200kmで2000m以上登るのがきつそう。
横川で峠の釜飯を食べるのを楽しみに走ります。




秩父高原牧場への坂が序盤の難関。
ここは自転車に乗りはじめの頃に来て、はじめの2,300mであまりの激坂に心も足も折れた苦いトラウマがあります。
だから未だにここに来ると胸がザワザワします。




ヘロヘロでなんとか登りきったあとは下り。
この下りが登り以上の激坂で、ちょっとブレーキを緩めただけでスピードがガンガン上がります。
私はビビリなので下りは怖い。
雨が降ってなくて本当に良かった。




しばらく走って定峰まんじゅうで一息。
ここのまんじゅうは大好物なのですが、2019年の台風19号の影響で裏定峰が今でも通行止めのため、最近ではなかなか来る機会がありませんでした。
今回は久しぶりに食べられて満足。




PC1


9時頃、38.7km地点の秩父市内でPC1。
ポストに関するクイズを回答するのが通過チェックとなります。
さっとこなしてすぐにスタート。
空模様が怪しくなってきました。



PC2


その後は神川に抜け、あっという間にPC2。
10時10分頃、67.9km地点です。
今回はすべてのPCがポストチェックです。
コンビニではないので見逃しが怖いところ。
なので事前にgooglemapで確認しておきました。




次のPCは折り返し地点の横川、釜飯を目指して群馬の山道を登っていきます。
けっこうな雨が降ってきたのでレインジャケットを装備して走ります。
今回は
・PCがすべてポストでコンビニではない
・雨でレインジャケット装備
・参加者が最初からバラバラで前後に誰もいない
と言う感じなのでなかなか休憩するタイミングがつかめず、ダラダラと走り続けて結構疲れます。



PC3


横川の峠の釜飯で有名なおぎのやにようやく到着。
12時半頃、113.5km地点です。
雨はもう大丈夫な感じなので一安心。




さあ、釜飯を食べようか!と思って店内にはいるとお客さんがいっぱいいっぱいいっぱい。
こんなに混んでちゃ釜飯にありつけるのにどれくらい時間がかかることか?
どうしようかと少し悩んだけど、せっかくここに来たんだし、時間の余裕はあるし、やはり食べていくべきかと。



峠の釜飯


峠の釜飯1100円なり。
なんとか席を見つけて頂きます。
伝統の安心安定の味、疲れた身体に染みます。




この漬物の付け合せがいいんですよね。
何種類も入っているのでこれだけでご飯のおかずにもなるほどのポテンシャル。
わさび漬けがお気に入りです。
個人的に釜飯の価格は
・中身 500円
・釜&蓋 300円
・漬物 300円
あたりだと思っています。




その後はしばらく下り基調なのでらくらく走っていきます。
この道は路面が良い上に交通量が少なくて非常に走りやすかった。



PC4


藤岡白石郵便局が最後のPC4となります。
150.6km地点、14時半頃到着です。




埼玉県に帰ってきました。
しかしまあ、誰にも会わないな。
10人くらいしか参加してないんじゃないかと思うくらい、前にも後ろにも人がいない。
今回他の参加者と話をしたのはPC1で会った方だけというくらい交流が無かった。
とてもさみしいです。




ゴール


16時半前、ようやくゴールです。
ギリギリでフロントライトを使用しない時間に帰ってこられました。
200km、一人で行って一人で帰ってきた感じで、あまりブルベっぽくないライドでした。
コンビニでの補給タイミングがうまくつかめず、ほぼ補給無しだったので非常に疲れましたね。



これで今年のブルベは終了です。
結局、今年は200kmを2本だけしか走れませんでした。
来年はいつもどおりのブルベになるといいな。



フォローする